すてまわり

旅程 鵜沼から犬山の辺り

旅程 鵜沼から犬山の辺り

旅程 鵜沼から犬山の辺り
どこかに連れてけ。
ひとりで遊べない友人こりこりからのヘルプです。
いあ、生活費ガチでヤバいんでそれどころじゃないんだけど。なんですけど。
自分もどこか行きたいので、やっぱり行っちゃうのです。

 建て替えて貰って18切符の旅と決定。
 行先は(大阪から)東で決定。
 そゆの全部自分の仕事なんで悩みましたが、道中へこたれたトコで止まればいいやって説明もしつつ、犬山へ行くことにしました。
 ちなみに当初案は、静岡の地を踏み、さわやかでハンバーグ喰って帰るw
 18切符ヴァージンなこりこりにはキツそうだし、お盆でさわやか混んでそうなんで止めましたw

 新快速は座れ、大垣までは予想通り、立ち。
 丁度、空腹やシモの具合もありココで休憩。
 つか、岐阜・名古屋方面激混みやたし。
 地域住民の方、18切符の季節は大変ですね。

 で、こっからは楽なんで、岐阜そして鵜沼着。
 観光開始。
 さっそくの北野天神社です。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 サイズ感が丁度いいのです。
 続けて金縄塚古墳。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 古墳ってだけでいいのです。
 わりとてきとーだったし下調べから漏れてた赤坂神社。
 友人運転手の教えに従い当地マップを確認して逃さずに済みました。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 この辺りは中山道。
 この日は行きませんが、もう少し西へ行くと鵜沼宿もあります。
 なんで、お地蔵さんのとこも見附跡だったりします。
 友人こりこりが中山道を「なかやまどう」と言っていたことはナイショにしておいて下さい。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 びりのんで歩いて、行きの電車でも見えた村国真墨田神社。
 立派な神社です。
 友人こりこりがここまで「平和わやなぁ」と言ってたのを「のどかって言いたいんやろ」って突っ込んだのはナイショにしておいて下さい。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 続いて本郷神社。
 お隣には、観音堂なんですかね。西国三十三ヶ所的なお堂がありました。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 で、その前辺りが木曽川挟んでの犬山城ベストヴューなんですかね。
 んー、そらエラい人住んでるわってくらいに見下ろされます。
 勿論、城に対しては褒め言葉。
 んで、諸事情で犬山城の写真はココからだけ。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

旅程 鵜沼から犬山の辺り

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 川を越えたら愛知県です。
 左手にお寺もいくつか見えますが、高低差も考慮して今回はパス。
 神明社に行きます。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 そもそも昔はモノレール通ってたんだろーってな感じですね。
 友人こりこりもいるんで、高低差は避けて「日頃歩かない距離」を歩かせることに注進します。
 んで、辿り着く先が御旅所w
 寺社史跡興味なしのこりこり、これでいいのかw

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 自分が言いますけど、いいんですよ。
 粉石絡まなきゃ一生行くこともなかっただろうってことで、当人納得してるっぽいです。
 途中、大師堂。
 全部は書いてませんけど、この辺り、講多い感じですね(既にこりこりのことは頭になし)。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 それでもひとり旅じゃないこともメリットもあります。
 奥村邸。
 今はフレンチのお店。
 でも、この城下町のフレンチってことで反応し、建物が有形文化財で自分が反応し、良いのか悪いのかわからなくてひとりだったら去ってたけど、ふたりだったので見学させてもらいました、
 小さな神様もおられるので、自分としては満足。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 向かいは天神社。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 奥村邸前の石碑に稲野神社ってあるのなにかなぁって思ってたら、田中天神社(跡)がそうでした(そこから遷座)。

 写真ないですけど、ここで地球地獄車の鳥籠みたいなカタチしたの発見。
 地球地獄車ってナニ? な話ですが、丸い鉄枠でグルグル回せる公園の遊具の事です。
 子供の頃遊んでた当時も、ケガよりもハメられたらゲロをl吐くという認識でしたが、安全性を考えて昨今では撤去もしくは稼働しなくさせられて幻化しつつある遊具です。
 ケガするったら、ただの鉄棒でもケガするのにね。
 希少性が上がってるので、自分の収集対象になっております。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 犬山駅前の秋葉神社。
 こゆ、こんまいの好きです。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 次に向かう神社だと思って寄った針綱社・神明社・秋葉社の小さなお社。
 レア神社ですね。トップ画像のおぬこさまのお導きです。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 実際、向かってたのは、熊野神社。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 もう近いんですが、犬山城下町メインに辿り着きません。
 対こりこり的に流石にやばいかと思いました。
「とりあえず南に離れて四角く廻って戻ってくる感じね(エヘ)」
 で、木ノ下城跡の愛宕神社。お隣は弘法大師堂

旅程 鵜沼から犬山の辺り

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 清水屋さんのなんとも表現しがたい懐かしい感じにやられて入ってしまい、ほろよいはちみつれもんを買って飲んでしまいながら秋葉大社。
 岐阜からかけてのこの辺り、秋葉神社多いですが、ここは大社なんすね。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 ちょっと、こりこりに気を使うわ。
 でもここから北上すればいいし。
 てきとーに会話で誤魔化したれ。
 そんな時にレア社はやってきます。道の向こうに見えた神社に秋葉神社。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 この辺りでコンデジのバッテリ切れたんですよね。
 自分では頑張ってたつもりが以降、軽々とテンション下がってたそうw
 そんな中、先聖寺と外町天満宮。
 会話で誤魔化すとはなんだったのか。。。w

旅程 鵜沼から犬山の辺り

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 で、ようやく、観光客向け城下町です。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 規模や活気はそこそこ。
 雰囲気もそこそこ。
 悪くはないですね。すんげいいってこともないですけど。
 お店的には小さな嵐山ってな感じですかね。

 だまくらかして寄り道、豊岡稲荷神社。
 でも、その他の神社は諦めましたよ。行くなら笑顔でついてきてくれますけど、こちらもあわせなきゃね。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 メイン手前で犬山神社。
 犬山の犬山神社。
 御年寄りな自分はなぜか犬神明を思い出すのです。ウルフガイ読んでないけど。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 んで、犬山城麓の三光稲荷神社と針綱神社ですね。
 犬山城は拝観しません。
 550円、ちょっと高いよ。
 公営じゃないからっぽいですが、200~300円ならてきとー天守でも保存維持費で入るんですけど、ゴメンナサイ。
 城は外から見てナンボやし。
 ガチでお金ないので許して。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 それなりにいい時間になってきたので、予定を端折り、帰ります。
 こりこりよ、興味もないのにこんなに歩かせてスマンな。
 精一杯のお礼だ。
 岐阜に戻って、金津園へw
 写真もないですが、勿論、入ってもいませんw
 自分には縁ないけど、こりこり的には興味まんたんだったんで。

 でもな。
 そんな状況でも神社は廻るんだよ。
 秋葉神社と稲葉神社だ。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 加納天満宮にも行ったけど、ここは行かなかったことにして、またいつかお参りします。
 岐阜なら今後もあるだろしね。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

 そんな感じで終了です。
 もっとがっつりも行けたけど、これくらいのペースがいいかもね。
 先述のとーり、こりこりと旅するのはなかなか楽しいですし。
 正直、もっと行けたかなと考えなくもないですが、そーすると自分が死んじゃうんでw 友人はリミッター!

 また色んな「特に何もないけど、行ったことないしどこかもよくわからない、とりあえず神社や古墳廻らされて、イラついて横見たら粉石は笑顔」なトコロへ遊びに行けたらいいですね。
 嫌ならひとりで行きますがw

 オマケ。
 金ノッブ。

旅程 鵜沼から犬山の辺り

Comments 0

Leave a reply

QR