すてまわり

桑津神社 -伊丹市桑津-

桑津神社 -伊丹市桑津-

桑津神社 -伊丹市桑津-
桑津神社
くわづじんじゃ
-伊丹市桑津- (2018-06)

 桑津神社でググると大阪市東住吉区の桑津天神社がやたら引っかかりますが、こちらの神社は伊丹市に鎮座されます。
 空港にも近いトコロ。

 1942年、西桑津村の火明神社と東桑津村の火爛降神社が阪神国際空港建設に伴い、遷座合祀され社名も現社名となりました。
 1964年には大阪国際空港拡張に伴い、天平年間(729~748年)創祀と伝わる中村の素盞嗚神社を合祀。
 御祭神は、火明命・火闌降命・素盞鳴尊。
 合祀された三社の神様方ですね。

 火明神社・火爛降神社の鎮座地は古墳の面影があったなんて由緒書に書かれていますね。
 空港のせーで。。。とか思いつつも空港も必要なので仕方ないですね。今現在、大阪国際空港が必要かどうかは別にしてw

 末社の稲荷神社は、旧火明神社の本殿の移築で兵庫県の重要有形文化財に指定されております。
 棟札に慶安元年(1648年)とあり、創立年代の明らかな神社本殿建築としては伊丹市内では最古の部類だそうです。
 正直に言いますと自分にはあまりピンと来ませんでしたのですけど。。。まだまだ勉強不足。
 でも、トタン屋根の覆屋だけで保存は大丈夫なのかなぁとか思ったりもします。

桑津神社 -伊丹市桑津-
鳥居 (2018-06)

桑津神社 -伊丹市桑津- 桑津神社 -伊丹市桑津-
参道脇の狛犬 (2018-06)

桑津神社 -伊丹市桑津-
拝殿 (2018-06)

桑津神社 -伊丹市桑津- 桑津神社 -伊丹市桑津-
拝殿前の狛犬 (2018-06)

桑津神社 -伊丹市桑津-
本殿 (2018-06)

桑津神社 -伊丹市桑津- 桑津神社 -伊丹市桑津-
中村社の狛犬 (2018-06)

桑津神社 -伊丹市桑津-
中村社 (2018-06)

桑津神社 -伊丹市桑津-
稲荷社の鳥居 (2018-06)

桑津神社 -伊丹市桑津-
稲荷社(兵庫県指定重要有形文化財) (2018-06)

桑津神社 -伊丹市桑津-
稲荷社の解説板 (2018-06)

桑津神社 -伊丹市桑津-
地蔵堂 (2018-06)

桑津神社 -伊丹市桑津-
地蔵堂の中身 (2018-06)

桑津神社 -伊丹市桑津-
北側の鳥居 (2018-06)





JR福知山線「伊丹駅」から約1.1km。
阪急バス「西桑津」から約300m。

Comments 0

Leave a reply

QR