すてまわり

日吉神社 -西宮市津門大箇町-

日吉神社 -西宮市津門大箇町-

日吉神社 -西宮市津門大箇町-
日吉神社
ひよしじんじゃ
-西宮市津門大箇町- (2017-05)

 各地に存在する日吉神社ですが、こちらは西宮市は津門に鎮座。
 街中神社で社頭まで1本道を入るといったイメージの民家に囲まれた目立たない場所です。

 天正年間(1573~1591年)、武将の野田兵庫頭が砦を築く際、日本の大祖神である天照皇大御神と日吉大社より殖産興業の神として大山咋神の分霊を勧請し、この地の守護神として創建されたと伝わります。
 ということで御祭神は、天照皇大御神・大山咋神。

 住宅に囲まれていることもありパッと見、失礼ながら古ぼけた地味な印象を受けました。
 しかし、よく見ると建物はすべて新しめだし、稲荷社の鳥居とその下部の参道、由緒書の立て札も新しい。
 地域の方にしっかりと護持されている神社でした。
 最初のイメージは参道や土留や愛宕社基壇のモルタルからきたように思います。あと、ブロック塀と。
 ひび割れてたり隆起してたり、その辺は昭和感があって好きです。
 必要な部分をその都度改修されている部分に生きている神社だと感じます。

 愛宕社の階段、特に好きですね。
 わざわざ高い位置にしていることへの疑問があるし、このお社だけ向きが違うしで、なんか浮いてます。そこに興味。
 そんなのどうでもいいって方も、拝殿前の苔むした狛犬にはトキメクかと思われます。
 水掛けの信仰でもあったのかってくらい、いい塩梅に染まっておりました。

日吉神社 -西宮市津門大箇町-
鳥居 (2017-05)

日吉神社 -西宮市津門大箇町-
拝殿 (2017-05)

日吉神社 -西宮市津門大箇町- 日吉神社 -西宮市津門大箇町-
狛犬 (2017-05)

日吉神社 -西宮市津門大箇町-
本殿 (2017-05)

日吉神社 -西宮市津門大箇町-
愛宕社 (2017-05)

日吉神社 -西宮市津門大箇町- 日吉神社 -西宮市津門大箇町-
愛宕社の狛犬 (2017-05)

日吉神社 -西宮市津門大箇町-
光玉稲荷社の鳥居 (2017-05)

日吉神社 -西宮市津門大箇町- 日吉神社 -西宮市津門大箇町-
お狐さん (2017-05)

日吉神社 -西宮市津門大箇町-
光玉稲荷社 (2017-05)

日吉神社 -西宮市津門大箇町-
山王蔵社 (2017-05)

日吉神社 -西宮市津門大箇町-
地蔵堂 (2017-05)

日吉神社 -西宮市津門大箇町-
神輿舎 (2017-05)

日吉神社 -西宮市津門大箇町-
由緒書 (2017-05)





阪急今津線「阪神国道駅」から約500m。
阪急今津線・阪神本線「今津駅」から約800m。

Comments 1

-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/11/14 (Thu) 23:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR