すてまわり

貴布禰神社 -尼崎市西本町-

貴布禰神社 -尼崎市西本町-

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
貴布禰神社
きぶねじんじゃ
-尼崎市西本町- (2017-12)

 尼崎総鎮守と称するだけあって市内随一の大社。
 だんじり祭も盛大に行われているようです。
 同じ尼崎市の長洲に同名の貴布禰神社が鎮座されますが、そちらが元宮とされています。

 創建年代等不詳、諸説あるようです。
 上記の長洲貴布禰神社より分祠され、尼崎城築城と共に場内三の丸に鎮座。
 1617年、戸田氏による改城築に伴い現在の西桜木町へ遷り、1715年に現在地へと遷座されております。
 1945年の空襲では社殿が焼失してしまいましたが、1950年には復興。
 御祭神は、主祭神として高龗神で、加茂別雷神・加茂御祖神を配祀。

 総本宮は京都の貴船神社であり、やはりこちらの神社も雨乞い等、水に関する信仰が深いです。
 公式サイトによると1984年の雨乞い神事でも無事雨が降ったそう。運動会苦手なちびっこは今すぐダッシュなエピソード。
 歴代の尼崎藩主の崇敬も厚かったそうです。水は大切ですもんね。

 境内は広く、表門もあって立派。
 一の鳥居は阪神淡路大震災で倒壊し建て替えられた鋼板製のものですが、国道43号線沿い(ものごっつ車通りが多い)なことを考慮して、汚れの目立たない深緑にされたそうです。

 末社は六社あり、その内の愛敬三社には可愛霊神・可美霊神・善哉霊神というかわゆいお名前の神様が祀られています(本名は不明だそう)。
 同じく末社の白波稲荷神社の屋根の妻飾りにハートマークができてます、とこれもまたかわゆい系なお話。
 無粋な自分には濱恵美須神社(今は無し)のところから遷されてきたミィさんの榎社の方が琴線に響きますが。
 公式が「有名なトコより参拝者少ないから願い叶いやすいんじゃね」的なことを言っちゃう市庭戎神社など、個性的な末社が興味深くもあります。どの社にも由緒書付けてくださってますし。
 そう言えば末社ではないですけど、三和本通商店街の来恋夢神社にも関わられていますね。
 うん、尼崎惣社だ。

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
一の鳥居 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
南門 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
二の鳥居 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
拝殿 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町- 貴布禰神社 -尼崎市西本町-
狛犬 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
本殿 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
白波稲荷神社の鳥居 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町- 貴布禰神社 -尼崎市西本町-
白波稲荷神社の狛犬 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
白波稲荷神社の拝殿 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
白波稲荷神社 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
白波稲荷神社の由緒書 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
白龍社の鳥居 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
白龍社 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
白龍大神の由緒書 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
市庭戎神社の鳥居 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町- 貴布禰神社 -尼崎市西本町-
市庭戎神社の狛犬 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
市庭戎神社 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
市庭戎神社の由緒書 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
愛敬三社 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
愛敬三社の由緒書 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
相殿社 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
相殿社の由緒書 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
榎社の鳥居 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
榎社 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
榎社の由緒書 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
北側の鳥居 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
光ってるけど由緒書 (2017-12)

貴布禰神社 -尼崎市西本町-
御朱印 (2017-12)



公式 - 貴布禰神社
wiki - 貴布禰神社 (尼崎市)



阪神本線「出屋敷駅」から約500m。
阪神本線・なんば線「尼崎駅」から約900m。

Comments 1

-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/11/09 (Sat) 21:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR