すてまわり

海臨寺(海臨寺跡) -尼崎市長洲西通-

海臨寺(海臨寺跡) -尼崎市長洲西通-

海臨寺(海臨寺跡) -尼崎市長洲西通-
海臨寺(海臨寺跡)
かいりんじ(かいりんじあと)
-尼崎市長洲西通- (2017-11)

 街中のちょっと不思議なスペース。
 長洲天満宮の道路を挟んだ西隣で、鳥居もあるので一見、神社の一部のよう。
 石標には「海臨寺跡」とあり、お堂の額には「海臨寺」とあります。
 長細く狭いスペースには、花壇を配置するが如く、石仏や五輪塔がズラリ。
 なんだかよくわからない場所ですね。

 ネットで調べてみると、元々、西長洲村に真言宗高野山大聖院末海臨寺が存在し、無くなった跡に小堂が建てられたような感じみたいですね。
 なので海臨寺跡の海臨寺という名前のお堂。

 日没と競争だったのと、数が多くて十把一絡げな写真になっていますが、室町時代・戦国時代の五輪塔等もあるようです。

 講みたいなものなのでしょうか?
 どちらで管理されているんでしょうね。

海臨寺(海臨寺跡) -尼崎市長洲西通-
鳥居 (2017-11)

海臨寺(海臨寺跡) -尼崎市長洲西通-
石標 (2017-11)

海臨寺(海臨寺跡) -尼崎市長洲西通-
お堂 (2017-11)

海臨寺(海臨寺跡) -尼崎市長洲西通-
地蔵堂 (2017-11)

海臨寺(海臨寺跡) -尼崎市長洲西通-
石造物右側 (2017-11)

海臨寺(海臨寺跡) -尼崎市長洲西通-
石造物奥側 (2017-11)





阪神本線・なんば線「大物駅」から約900m。
JR東海道本線「尼崎駅」から約900m。

  • Comment:1
  • にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事

Comments 1

-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/11/11 (Mon) 14:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR