すてまわり

神園古墳群第1号墳 -西宮市神園町-

神園古墳群第1号墳 -西宮市神園町-

神園古墳群第1号墳 -西宮市神園町-
神園古墳群第1号墳
かみぞのこふんぐんだいいちごうふん
-西宮市神園町- (2017-11)

 友人運転手に連れて来てもらいましたが、民家と民家の隙間でよく見つけれたなって感心。
 史跡スキーな自分のこともあって駒札や説明板は気にしてくれてるみたいですけど、ここは細い標柱建ってるだけですし。

 1968年、夙川学院のグラウンド整備で発見されています。
 墳丘は失われており、全長約7.9mの横穴式石室の最下段だけ残っておりました。
 7世紀に築造されたと考えられています。
 グラウンドの真ん中だったので発掘調査後隅っこに移設。その頃の名称は夙川学院構内古墳だったそう。
 夙川学院さんサイドの事情で土地売却を機に西宮市に寄付され、現状のように整備されました。

 ちなみに2号墳・3号墳は土の中だそうです。

 整備されたとはいえ、施錠されているので中には入れません。
 フェンスの向こうを覗く感じ。見ての通りうちの画像は草ぼーぼーでなにがなんだかわかりませんが、ネットで他の方のを見るかストリートビューだと維持状態がよくわかります。
 残してくれてるのは嬉しいけど、解説板の1枚でも欲しいよなぁとかボヤいてたんですけど、草の向こうにあったみたい。どっちにしても入れんから読めんがな。
 とりあえず、そこに古墳がある。それだけで幸せです。

神園古墳群第1号墳 -西宮市神園町-
標柱 (2017-11)

神園古墳群第1号墳 -西宮市神園町-
草の中に石室 (2017-11)

神園古墳群第1号墳 -西宮市神園町-
もうちょいアップ (2017-11)





阪急甲陽線「甲陽園駅」から約700m。
阪急甲陽線「苦楽園口駅」から約900m。

  • Comment:1
  • にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

Comments 1

-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/11/16 (Sat) 14:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR