すてまわり

杭瀬熊野神社 -尼崎市杭瀬本町-

杭瀬熊野神社 -尼崎市杭瀬本町-

杭瀬熊野神社 -尼崎市杭瀬本町-
杭瀬熊野神社
くいせくまのじんじゃ
-尼崎市杭瀬本町- (2017-12)

 幼稚園が併設されていますが、ほどよい狭さの境内地の神社です。
 どことなく守口の高瀬神社っぽく感じて、個人的に好感。
 似てるってわけじゃないんですが、なんとなくです、なんとなく。

 元和年間(1615~1624年)、尼崎城築城と同時期に城の東に造営されたそうです。
 御祭神は、素盞嗚命・天兒屋根命・応神天皇。

 本殿・拝殿は、1992年に鉄筋コンクリートで新しくされたそうですが、以前のカタチを模したそうです。
 国道2号線沿いなんで木造はダメだったそう。

 末社の楠社はその2号線敷設の際に仕方なく伐採した大楠の切り株の上に建っています。
 他、水を飲めば子宝に恵まれる、安産になると伝わる子安の池という小さな池もあります。
 いいですね、伝承。
 幼稚園の方にあったのを移設されたそうですし、今はちょっと飲む感じではないですけど。

 あと、公式サイトのドメインがkuise.com。やりますな宮司さん。インスタやってるだけのことはあるw

杭瀬熊野神社 -尼崎市杭瀬本町-
鳥居 (2017-12)

杭瀬熊野神社 -尼崎市杭瀬本町-
拝殿 (2017-12)

杭瀬熊野神社 -尼崎市杭瀬本町-  杭瀬熊野神社 -尼崎市杭瀬本町-
狛犬 (2017-12)

杭瀬熊野神社 -尼崎市杭瀬本町-
本殿 (2017-12)

杭瀬熊野神社 -尼崎市杭瀬本町-
稲荷神社の鳥居 (2017-12)

杭瀬熊野神社 -尼崎市杭瀬本町-  杭瀬熊野神社 -尼崎市杭瀬本町-
お狐さん (2017-12)

杭瀬熊野神社 -尼崎市杭瀬本町-
稲荷神社 (2017-12)

杭瀬熊野神社 -尼崎市杭瀬本町-
楠社 (2017-12)

杭瀬熊野神社 -尼崎市杭瀬本町-
子安の池のお社 (2017-12)

杭瀬熊野神社 -尼崎市杭瀬本町-
子安の池 (2017-12)

杭瀬熊野神社 -尼崎市杭瀬本町-
子安の池の説明板 (2017-12)

杭瀬熊野神社 -尼崎市杭瀬本町-
由緒書 (2017-12)



公式 - 杭瀬熊野神社



阪神本線「杭瀬駅」から約100m。

Comments 1

-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/11/11 (Mon) 18:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR