すてまわり

御霊神社 -大津市鳥居川町-

御霊神社 -大津市鳥居川町-

御霊神社 -大津市鳥居川町-
御霊神社
ごりょうじんじゃ
-大津市鳥居川町- (2017-10)

 京阪電車の唐橋前駅から唐橋と逆の方に鎮座します。
 広々とした境内の神社です。

 創建年代等不詳ながら、白鳳四年に大友皇子の第二子興多王により創祀されたと伝わります。
 この地は大友皇子が生命を絶った隠れ山だといわれています。
 かつては大友宮や御霊宮と称したそうです。
 ということで御祭神は、弘文天皇(大友皇子)。

 摂末社に奥神社・八幡神社・大土神社・綿津見神社・稲荷神社とありますが、稲荷神社しかわかりませんでした。
 もう一社お社がありましたが、それがどの神社にあたるのか、他はどこにあるのか不明。

 二の鳥居的にある「大友宮」の扁額の鳥居、そしてその後ろに膳所城より移された立派な高麗門がありますが、なぜかそれらは境内向かって左側にありますね。
 なんで正面に並べてないんだろ?
 北側に稲荷神社の鳥居列が並んでるのも併せて、ちょっと変わった配置の神社っぽいかも。
 二宮金次郎像はなかなかいいポジションをキープしていますが。

 後はスケボーに乗ったみたいな狛犬がおられます。
 スケボーはあれですね、たまに街中で見ますけど、やかましいですねw

 また、大友皇子所縁の地ということで、わりと近くに北大路御霊神社も鎮座されています。

御霊神社 -大津市鳥居川町-
鳥居 (2017-10)

御霊神社 -大津市鳥居川町-
拝殿 (2017-10)

御霊神社 -大津市鳥居川町-  御霊神社 -大津市鳥居川町-
狛犬 (2017-10)

御霊神社 -大津市鳥居川町-
本殿 (2017-10)

御霊神社 -大津市鳥居川町-
大友宮の額の鳥居 (2017-10)

御霊神社 -大津市鳥居川町-
高麗門 (2017-10)

御霊神社 -大津市鳥居川町-
高麗門の説明板 (2017-10)

御霊神社 -大津市鳥居川町-
わからぬ建物その1 (2017-10)

御霊神社 -大津市鳥居川町-
わからぬ建物その2 (2017-10)

御霊神社 -大津市鳥居川町-
末社 (2017-10)

御霊神社 -大津市鳥居川町-
稲荷神社の鳥居と鳥居列 (2017-10)

御霊神社 -大津市鳥居川町-
稲荷神社 (2017-10)

御霊神社 -大津市鳥居川町-
稲荷神社のお社 (2017-10)

御霊神社 -大津市鳥居川町-
二宮金次郎像 (2017-10)

御霊神社 -大津市鳥居川町-
由緒書 (2017-10)





京阪石山坂本線「唐橋前駅」から約200m。

Comments 1

-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/11/06 (Wed) 11:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR