すてまわり

雲井稲荷 -西宮市羽衣町-

雲井稲荷 -西宮市羽衣町-

雲井稲荷 -西宮市羽衣町-
雲井稲荷
くもいいなり
-西宮市羽衣町- (2017-05)

 現時点、Googleマップでの記載が羽衣稲荷になってますが、こちらは雲井稲荷。
 近くのグルメシティに羽衣稲荷があります。
 ついでに言うと後ろの橋は雲井橋ですが、雲井稲荷の鎮座するのは羽衣町。橋を渡った場所が雲井町なので、地元の方などは「ん?」となることもあるみたいです。理由は後述。
 とりあえず、ややこしいですね。

 1921年、大神土地中央株式会社が土地の開発にあたり、愛知県の豊川稲荷から吒枳尼真天を勧請されたのが始まり。
 その時の鎮座地が雲井町三番地でした。
 1955年に会社が解散することとなり、護持を条件に雲井稲荷と児童公園が夙川自治会へ寄贈。
 1995年の阪神大震災で社殿が崩壊、1998年、現在地に遷座再建されております。

 雲井町の公園には、元の鎮座地であった雰囲気がいくらか残っているようです。
 場所は変わりましたが、きちんと約束を守られてお祀りが続いているんですね。由緒書も付いてるし、夙川自治会さんすばらです。

 こちらのお稲荷さんとは関係ないんですけど、豊川稲荷からの勧請なら、うちのブログだと寺院ジャンルなのかなぁ。
 とか思ったりもします。
 まぁ、いいか。拘り過ぎると続かないし。

雲井稲荷 -西宮市羽衣町-
鳥居 (2017-05)

雲井稲荷 -西宮市羽衣町-  雲井稲荷 -西宮市羽衣町-
お狐さん (2017-05)

雲井稲荷 -西宮市羽衣町-
お社 (2017-05)

雲井稲荷 -西宮市羽衣町-
由緒書 (2017-05)





阪急神戸線・甲陽線「阪急夙川駅」から約300m。
JR東海道本線「さくら夙川駅」から約900m。

Comments 1

-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/11/21 (Thu) 01:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR