すてまわり

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り
御前浜公園というようです。
西宮にも海があるんだなぁと、おかしくもなんともない当たり前すぎることをなぜか考えてしまいました。
5月とは思えない暑さのせーです。きっとそうです。

 寝てる時、確実に夢をみるタイプです。
 そのパターンのひとつ。
 すぐ近くに史跡があるけど、単独行動に気が引けて行けない。または、行ってみるんだけど意外とみつからなくて焦る。
 ってのがあります。
 夢の中まで史跡探ししているのも異常ですけど、その定番の夢を最近みなくなりました。
 この2週間、お腹いっぱい廻ってますからね(全部を旅程記事にしてるわけではないのです)。
 夢判断なんて不要の明確な原因解明です。

 ということで、いつもの友人運転手と車でGO!
 スタート地点は、小さなお稲荷さんってのがこのふたりらしさ。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 でも都合で暫く単独行になります。
 それで歩いて行ったのがトップの御前浜公園。
 この辺り、作られた感バチバチですけど、南国リゾート風ですね。
 天気と気温が偽物臭さを消して、ちょっと旅行に来た気分にさせてくれます。
 てくてくと歩いて、以前友人が教えてくれていた戎社へ。芦屋市に入っています。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 合流して、北の方へ。
 友人と地名の話になりました。
 南宮町・若宮町・春日町・打出小槌町・宮塚町。なにかありそうな地名ってよく見ますよねぇ。
 なにもない(かつてはあった)ってことも多いですけど。
 そんなこんなで打出天神社に到着。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 すぐ近くの金津山古墳に行きます。今日は古墳もあるぞ!
 しかし、ここでいいのか?
 写真の奥に解説板もあるんですけど、階段というか初段が1m以上の高さあるんですけど……
 今はフェンスで囲まれてますが元は自由に入れたそうなので、も少し見やすいポイントもあるのかもしれません。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 続けて阿保親王墓。今日は古墳もあるぞ!(連続2回目)
 ここでは「あぼ」とだけ言っておきます。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 次のレア小社に行く途中で、レア小社発見。
 光龍大神さん。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 気分良くして団地の奥の稲荷神社です。
 自分たちが見る分にはきちんと管理されていてちゃんとしている方だなぁって感想なんですけど、子供たちには不気味ゾーンと言われてそうな雰囲気。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 阪急夙川駅近くのちっこいの二社。
 雲井稲荷羽衣稲荷
 共に元は企業内神社だったのが街のお稲荷さんになっています。
 そして解説板は、地元の方々によるもの。西宮市はやっぱり設置しない派なんですかね。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 完全な遊びではないので、都合というものが存在します。
 門戸。
 数日前に来たなw
 でも、どこかへ行った後、次に行きたい場所ってそのどこかだったりしますよね。見逃しとかあって。
 そういう面でOK。また暫く単独行です。
 甲東文化財保存会さんのおかげで道標一本でも見がいがありますしね。駒札感謝。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 駒札ない名称不明の小祠もありますけど、通りすがりで再訪の稲荷社、上大市庚申塔と廻りました。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 行きたかったけどまた今度~、の今度があっという間にきた山陽新幹線記念公園。
 六甲隧道の上に作られた公園で正面から新幹線が走るのを見れます。
 ちょこちょこと人の出入りがあります、なかなかの人気スポット。
 子供か鉄じゃないと飽きますけどね。自分も飽きましたけど、来れて満足。
 フェンスの目が細かめで、新幹線がいつ来るかわからないのでずっと見てると酔いました。酔うもんなんですねw

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 今日は小社寄りかなぁという流れの中、合流後運転手が連れて行ってくれたのは宝塚神社。
 一の鳥居から踏切を渡り、急坂を登った場所に鎮座する立派な神社です。
 境内からの景色を見てもわかるとーりの車で良かった感。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 道に観音さんが並んでおり、三十三観音巡りみたいなんですけど、なんでも見る派でも流石に無理。
 でも、少し辿ると堂宇が。
 お寺の方がとても元気に挨拶してくれて、聞いてみると平林寺というお寺だそうです。
 なんか二度美味しいぞ。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 実は二度じゃないんです。三度美味しい。
 踏切の手前、駐車場の場所に悩んでる時、弁財天が見えてたんです。
 弁財天・地蔵堂、並びに三寶大荒神の鳥居。
 参道の行きつく先の宝寿院というお寺は見ましたが、ちょっとよくわからない並びだぞと戸惑い。
 今調べると、そこに宝寿院併せて四つのお寺があるんですけど、それらは平林寺の塔頭だそうです。
 んー、それなら全部廻っとくんだったなぁ。
 つか、存在を知らなかった平林寺、大寺なんですねー。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 宝塚市でもう一社。
 伊和志津神社です。
 なんと境内の地下を(車道と歩道の)トンネルが走ってる神社です。
 神社正面からだと軽く階段上り下りでトンネル越え。歩道トンネルからも神社への出入口があり、足腰悪い方もご安心ください裏にも参道がございます。
 神社の方からすると本来のカタチではないようですけど、これはこれで悪くないと思います。詳細はまた個別記事で。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 実はスタート前にちょっと良いこともあり、偶然も含めレア小社満載、取り逃しもフォローできて、宝塚でも良い寺社にあたり、不在・神事を引くことが多い友人の御朱印帳も順調に埋まる、ともう満腹。
 ずずーいっと南、西宮市に戻って再訪の日野神社へ。
 友人が御朱印貰えてなかったんです。で、今回も不在ですが連絡先が書かれております。
 電話するよりも行った方が早いと、その連絡先の熊野神社へ。
 兼務社だそうで、無事いただけました。
 この二社、以前も連れてきてもらったんですけど、遅い時間で暗かったんですよね。なんで自分の写真撮り直したかったという願いも叶いました。
 毎回楽しいですけど、今回は流れもいいです。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 そして、単独行。
 満腹もいいところですけど、歩き人であるところも見せておきます。
 てくてく。
 なんでか機関車の置かれている公園。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 やっぱり地元の方が解説板を立てている白髭稲荷社。
 てくてく。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 車での参拝方法を探りに甲子園の横の素盞嗚神社。
 てくてく。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 んで、合流して、帰り道にも八幡神社三福稲荷大神に寄ってくれて終了。

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

 暑い日でした。
 これからもっと暑くなると出かける機会も減るので、色々と廻れて良かったです。
 友人に多謝。
 また歩きでも行きたいですね(お酒が飲めるからなんて言えない)。

 オマケ。
 ぬこ「ピントが手前にあっているぞ」

旅程 西宮市を中心に芦屋と宝塚と尼崎も入る辺り

Comments 2

運転手  

仮に今日も廻ってたら豊中と伊丹駅付近攻めれてたw御朱印帳忘れてたし大人しくしてたけどw

2017/05/21 (Sun) 22:00 | EDIT | REPLY |   
粉石  
Re: タイトルなし

 なぜか豊中すっぽり抜けてるのよね。
 また連れてってください。
 見る方は満腹で、書く方が全然追いついてないけどw

2017/05/22 (Mon) 09:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR