すてまわり

黒原の野神さん -寝屋川市黒原城内町-

黒原の野神さん -寝屋川市黒原城内町-

黒原の野神さん -寝屋川市黒原城内町-
黒原の野神さん
くろはらののがみさん
-寝屋川市黒原城内町- (2017-04)

 かつては各々の村に存在していたそうですが、今は寝屋川市内に3所だけ現存する野神さん。
 その中のひとつ「黒原の野神さん」です。他の2所は、池田の野神さんと池田川の野神さん。

 野神は農神ともいい、五穀豊穣が祈願されたそうですけど、こちらは元々、旧黒原村の北東隅の村境に祀られ、塞の神または道祖神だったのが変化したと考えられています。
 悪疫が入ってくるよりも豊作、村のステータスを防衛よりも生産に振ったんですね。
 現在だとまた違った理由でお参りに来られているんじゃないかと思います。

 額には「乃が美」と書かれています。
 隙間から見える御神体は、神仏習合的な感じでお地蔵さんだと思ってたんですけど、陰陽的なちんまんのちんだという話もあるようです。

黒原の野神さん -寝屋川市黒原城内町-
お社 (2017-04)

黒原の野神さん -寝屋川市黒原城内町-
野神さん (2017-04)

黒原の野神さん -寝屋川市黒原城内町-
解説板 (2017-04)





京阪本線「大和田駅」から約2.2km。
京阪バス「宮垣内」から約200m。
京阪バス「黒原」「黒原旭町西」から約300m。

Comments 0

Leave a reply

QR