すてまわり

黄梅寺(黄梅禅寺) -門真市堂山町-

黄梅寺(黄梅禅寺) -門真市堂山町-

黄梅寺(黄梅禅寺) -門真市堂山町-
黄梅寺(黄梅禅寺)
おうばいじ(おうばいぜんじ)
-門真市堂山町- (2017-04)

 山号は真手山、宗派は曹洞宗です。

 1546年、真手神社の宮寺として足利義輝が創建したと伝わります。
 ただし、それ以前に小山梅巖が創建したという別説もあるそう。
 2000年に発見された飛鳥時代後期(7世紀後半)の誕生釈迦立像が珍しいものらしいです。

 見ての通りキレイな(多分)入れないお寺ですが、こちらは斎宮茨田真手御宿所跡ということで史跡だったりします。
 石碑と解説板は塀の外なんで大丈夫。

 この辺りには、かつて斎宮が任を解かれ帰京する際に使われた御宿所があったとされます。
 難波で禊をした後に京に入ることになっていたので、舟路上のこの地が選ばれたようです。

 また、こちらは真手神社のあった場所でもあります。
 真手神社は大きな神社だったそうですけど、1890年に廃絶し、現在は門真神社に境内に末社として鎮座されます。

 お寺の記事ですけど、史跡と神社跡の紹介ですね。
 まぁ、街中お寺はそうなることが多いです。

黄梅寺(黄梅禅寺) -門真市堂山町-
外観 (2017-04)

黄梅寺(黄梅禅寺) -門真市堂山町-
山門 (2017-04)

黄梅寺(黄梅禅寺) -門真市堂山町-
本堂チラ見 (2017-04)

黄梅寺(黄梅禅寺) -門真市堂山町-
斎宮茨田真手御宿所跡の石碑 (2017-04)

黄梅寺(黄梅禅寺) -門真市堂山町-
解説板 (2017-04)



wiki - 黄梅寺
公式 - 黄梅寺



京阪本線「西三荘駅」から約600m。
京阪本線・大阪モノレール「門真市駅」から約900m。

  • Comment:0
  • にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事

Comments 0

Leave a reply

QR