すてまわり

名称不明の神社 -寝屋川市秦町-

名称不明の神社 -寝屋川市秦町-

名称不明の神社 -寝屋川市秦町-
名称不明の神社
めいしょうふめいのじんじゃ
-寝屋川市秦町- (2016-10)

 加茂神社から道路を挟んだちびっこ老人憩いの広場に鎮座します。
 名前も由緒もわからないので、自分とのお話を書きます。

 加茂神社参詣後、鉄柵に囲まれた常夜燈が見えたので行ってみる。
 解説板やハッチーも無かったけど、広場内に鳥居と社殿が見えて喜ぶ。
 参詣したものの加茂神社の摂末社なのか悩む(八尾の加津良神社のように道路で分断されたとか)。
 ネットで妙見宮と書かれてるのを発見。常夜燈に「妙見宮」「妙見大菩薩」と彫られているから。
 自分の観察力の無さを嘆きつつ、胸のつかえが取れてスッとする。
 加茂神社とは別の記事にすることにする。
 さぁ記事を書くぞ!
 (自分の撮った写真見て)覆屋の屋根にハトがあるんだけど。瓦の紋が巴紋なんだけど。
 もしかして、八幡宮(八幡神社)? と再びモヤっと。

 ということで名称不明シリーズ行き。
 加茂神社は昔広い境内を持っていたってことで、こちらの神社もその一部だったのかもしれませんね。

 ただ、隅っこに置かれた石の文字が「天壌無」と読めるので多分、天壌無窮。
 秦氏か加茂氏と関係ありそうな加茂神社よりも、東に400mくらいの熱田大明神と関係が近そうな、とかも思います。
 八幡宮だとしたら、加茂神社も一度合祀されたという話もある八幡台の八幡神社との関係なんて疑問も。

 見当外れなこと書いてるかもしれないのでゴメンナサイ。
 とりあえずここにも神社があるよってことで。

名称不明の神社 -寝屋川市秦町-
鳥居 (2016-10)

名称不明の神社 -寝屋川市秦町-
覆屋 (2016-10)

名称不明の神社 -寝屋川市秦町-
覆屋正面 (2016-10)

名称不明の神社 -寝屋川市秦町-
お社 (2016-10)

名称不明の神社 -寝屋川市秦町-
囚われの常夜燈 (2016-10)

名称不明の神社 -寝屋川市秦町-
常夜燈 (2016-10)

名称不明の神社 -寝屋川市秦町-
イシ (2016-10)

名称不明の神社 -寝屋川市秦町-
ハト (2016-10)





京阪本線「寝屋川市駅」から約1.3km。
京阪バス「秦公民館前」から100m以内。

Comments 0

Leave a reply

QR