すてまわり

推古天皇磯長山田陵(山田高塚古墳) -南河内郡太子町山田-

推古天皇磯長山田陵(山田高塚古墳) -南河内郡太子町山田-

推古天皇磯長山田陵(山田高塚古墳) -南河内郡太子町山田-
推古天皇磯長山田陵(山田高塚古墳)
すいこてんのうしながのやまだのみささぎ(やまだたかつかこふん)
-南河内郡太子町山田- (2016-04)

 周りに何もないのでカタチがよくわかる天皇陵です。
 近くの二子塚古墳の墳丘からもよく見えます。
 住人じゃない気楽さで言わせてもらうと、いつまでも残って欲しい景色ですね。

 古墳時代末期、東西63mで南北56mに幅7mの空濠をもつ方墳です。
 埋葬者は、推古天皇と竹田皇子で二つの石室があると考えられていますが、例によって発掘調査ができませんので推定。
 橿原市の植山古墳に合葬された後、こちらに改葬されたことになっていますが、改葬はされなかったって説もあるようです。
 その他、上記の二子塚古墳が推古天皇陵ではないかというお話もアリ。
 発掘調査できませんのでわかりませんね(2回目)。

 推古天皇は日本で最初の女帝です。
 蘇我氏や近年ゴタゴタの厩戸皇子(聖徳太子)の時代の天皇なので、学校での勉強はてきとーだった人でも聞き覚えはあるかと思います。
 その子である竹田皇子は、推古天皇が即位された頃に薨去されたようです。
 推古天皇の遺勅により合葬されることとなりました。

推古天皇磯長山田陵(山田高塚古墳) -南河内郡太子町山田-
遠景 (2016-04)

推古天皇磯長山田陵(山田高塚古墳) -南河内郡太子町山田-
正面 (2016-04)

推古天皇磯長山田陵(山田高塚古墳) -南河内郡太子町山田-
拝所 (2016-04)



wiki - 山田高塚古墳



近鉄南大阪線「上ノ太子駅」から約2.9km。
金剛バス「御陵前」から約300m。

  • Comment:0
  • にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

Comments 0

Leave a reply

QR