すてまわり

大港神社 -境港市栄町-

大港神社 -境港市栄町-

大港神社 -境港市栄町-
大港神社 おおみなとじんじゃ
-境港市栄町- (2017-02)

 水木しげるロード真っただ中に鎮座する神社です。

 創建年代は不詳ながら、棟札に慶安2年(1649年)、社宝に永享3年(1432年)の記文があるそう。
 江戸時代までは八幡宮と呼ばれ、1868年、現社名となっています。
 御祭神は、品田和気尊・大帯姫尊・比咩大神・武内宿禰命・亀井能登守安綱・須佐之男尊・大己貴命・事代主命・清若丸・手島四良三郎・小磯亦四郎。

 水木しげる!妖怪!で染まりまくった場所に至極フツーなルックスの神社が現れて、非常にホッとできる場所となっておりました。
 廻船関係者からの信仰厚く、各地の業者より奉納された二の鳥居・手水鉢・長明燈一対が市の指定文化財になっています。
 境港の古くからの港町という一面を思い出させてくれますね。
 自分の趣味からすると観光でもそちらの方がメインに近いですし、本気で落ち着けました。
 妖怪は妖怪で楽しかったですけどw

大港神社 -境港市栄町-
一の鳥居 (2017-02)

大港神社 -境港市栄町-
随神門 (2017-02)

大港神社 -境港市栄町-
二の鳥居(境港市指定文化財) (2017-02)

大港神社 -境港市栄町-  大港神社 -境港市栄町-
狛犬 (2017-02)

大港神社 -境港市栄町-
拝殿 (2017-02)

大港神社 -境港市栄町-
本殿 (2017-02)

大港神社 -境港市栄町-
天満宮 (2017-02)

大港神社 -境港市栄町-
恵比須社 (2017-02)

大港神社 -境港市栄町-
手水鉢(境港市指定文化財) (2017-02)

大港神社 -境港市栄町-
向かって左の長明燈(境港市指定文化財) (2017-02)

大港神社 -境港市栄町-
向かって右の長明燈(境港市指定文化財) (2017-02)

大港神社 -境港市栄町-
大港神社奉納石造物の解説板 (2017-02)

大港神社 -境港市栄町-
土俵 (2017-02)

大港神社 -境港市栄町-
境港開港百周年記念碑 (2017-02)





JR境線「境港駅」から約800m。

  • Comment:1
  • にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事

Comments 1

-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/11/16 (Sat) 22:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR