すてまわり

上市場神社 -八頭郡智頭町智頭-

上市場神社 -八頭郡智頭町智頭-

上市場神社 -八頭郡智頭町智頭-
上市場神社 かみいちばじんじゃ
-八頭郡智頭町智頭- (2017-02)

 智頭宿観光の中心部からは少し外れたトコロに鎮座する小社。

 創建年代は不明ながら、意外と歴史は深いそうです。
 京都の八坂神社の牛頭天王を勧請し創建されたといわれています。
 元は別の場所にあったそうです。
 1868年に滝大明神と境内の稲荷神社を合祀し、現社名になりました。
 1916年、諏訪神社に合祀され、1949年復帰されています。

 地元の方にはこの程度な雪なんでしょうけど、大阪市民には稀有な光景です。
 ずぼっと足がハマるくらいの積雪なんてほとんどないですからねぇ。
 こんな短い距離のお参りに難儀しましたが、ちょっとテンション上がりました。

上市場神社 -八頭郡智頭町智頭-
鳥居 (2017-02)

上市場神社 -八頭郡智頭町智頭-
拝殿 (2017-02)

上市場神社 -八頭郡智頭町智頭-
本殿 (2017-02)

上市場神社 -八頭郡智頭町智頭-
覆屋 (2017-02)

上市場神社 -八頭郡智頭町智頭-
手水鉢 (2017-02)

上市場神社 -八頭郡智頭町智頭-
謎の石 (2017-02)





智頭急行智頭線・JR因美線「智頭駅」から約1.4km。
すぎっ子バス「智頭中学校前」から約300m。

  • Comment:1
  • にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事

Comments 1

-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/11/17 (Sun) 21:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR