すてまわり

狸坂大明神(朝日神明社跡・坂口王子伝承地) -大阪市中央区神崎町-

狸坂大明神(朝日神明社跡・坂口王子伝承地) -大阪市中央区神崎町-

狸坂大明神(朝日神明社跡・坂口王子伝承地) -大阪市中央区神崎町-
狸坂大明神(朝日神明社跡・坂口王子伝承地) たぬきざかだいみょうじん(あさひしんめいしゃあと・さかぐちおうじでんしょうち)
-大阪市中央区神崎町- (2016-06)

 南大江公園の南西角に鎮座する小社。
 すぐ傍に朝日神明社跡(坂口王子伝承地)の石碑と解説板もあります。

 朝日神明社は天慶年間(938~947年)に平貞盛が創建したといわれています。
 源義経が梶原景時と逆櫓に関して論争したのは、こちらの神社に戦勝祈願したことで勝ちを確信したからだとか。
 さすがトップオブザワールド義経。ちなみに軍議が行われたといわれる逆櫓の松の跡が福島区にあります。
 浪速(大坂)三神明のひとつに数えられましたが、明治以降維持が困難になり、1907年になって此花区に遷座されてしまいました(朝日神明社(逆櫓社))。

 南大江公園がその朝日神明社の跡地であるわけですが、同時に熊野古道九十九王子の二番坂口王子もこの辺りにあったのでないかといわれています。
 これには公園東側から少し南に行ったところにある榎木大明神がその一里塚の跡であるというお話もアリ。

 なんだか謂れが多く、狸坂大明神が霞んでしまいましたが、公園南側の狸坂に鎮座されていたのを区画整理でこちらに遷られてきたようです。
 皆が憩う公園と歴史のある史跡をきっちり護ってくれてるみたいですね。

狸坂大明神(朝日神明社跡・坂口王子伝承地) -大阪市中央区神崎町-
鳥居 (2016-06)

狸坂大明神(朝日神明社跡・坂口王子伝承地) -大阪市中央区神崎町-
お社 (2016-06)

狸坂大明神(朝日神明社跡・坂口王子伝承地) -大阪市中央区神崎町-
朝日神明社跡(坂口王子伝承地) (2016-06)

狸坂大明神(朝日神明社跡・坂口王子伝承地) -大阪市中央区神崎町-
朝日神明社跡の石碑 (2016-06)

狸坂大明神(朝日神明社跡・坂口王子伝承地) -大阪市中央区神崎町-
朝日神明社跡(坂口王子伝承地)の解説板 (2016-06)





地下鉄長堀鶴見緑地線「松屋町駅」から約300m。
地下鉄谷町線・長堀鶴見緑地線「谷町六丁目駅」から約600m。
地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目駅」から約800m。
地下鉄長堀鶴見緑地線・堺筋線「長堀橋駅」・地下鉄中央線・堺筋線「堺筋本町駅」から約900m。

Comments 1

たけちゃん  

お参りさせていただきました。
何度かお参りさせていただいていますが、いつもきれいに護持されています。

2019/09/07 (Sat) 00:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR