すてまわり

老神神社 -人吉市老神町-

老神神社 -人吉市老神町-

老神神社 -人吉市老神町-
老神神社 おいがみじんじゃ
-人吉市老神町- (2016-11)

 人吉というと国宝青井阿蘇神社が目立ちますが、球磨川南岸で人吉城趾の西側に鎮座するこちらの神社も重文建築を抱え、良い雰囲気です。

 807年、霧島神宮より勧請されたと伝わりますが、元々は小さな祠があるだけだったそうな。
 1628年になり相良家二十代長毎が相良一族御産宮として立派な社殿を造営。
 それが今も残り国の重要文化財に指定されています。
 御祭神は、霧島神宮と同体とされ、境内由緒書によると瓊瓊杵尊・木花咲耶姫命・彦火火出見尊・豊玉姫命・火須瀬理命・火照命。

 パッと見でも細やかな装飾などを見ても味わい深い社殿です。ここにある写真はざっくり外観のみですが。。。
 末社天満宮には西南戦争の時の弾痕が残っていると書かれています。
 痛んでる部分か弾痕なのか全然わからなかったんですけど。。。
 我ながら観光の仕方が雑。

 郵便局のマークが二本足になったみたいな、やけに低い鳥居の方が気になって仕方なかったです。
 若宮神社にも低い鳥居はありましたが、より低いです。なんでだろ?

 あと、人吉の辺りが夏目友人帳の聖地みたいで、ファンが書いたのまるわかりな絵馬が多数奉納されておりました。
 社務所前にはお手製っぽいくまモンと自分は知らないクリーチャーが立ってるし、意外とやわらか神社ないきふんもあります。

老神神社 -人吉市老神町-
鳥居 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-  老神神社 -人吉市老神町-
狛犬 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
八角形の石燈籠 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
八角形の石燈籠の解説板 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
拝殿(国指定重要文化財) (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
本殿(国指定重要文化財) (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
天満宮の鳥居 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
天満宮 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
西南戦争の弾痕残る神社の解説板 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
弁財天社の鳥居 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
弁財天社 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
老神稲荷神社の鳥居 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
老神稲荷神社 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
淡島神社の鳥居 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
淡島神社 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
ミニリンボー鳥居 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
庚申塔 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
井戸の小祠 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
くまモンと知らないやつ (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
北側の鳥居 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
老神神社本殿、拝殿及び神共所の解説板 (2016-11)

老神神社 -人吉市老神町-
由緒書 (2016-11)





JR肥薩線「人吉駅」・くま川鉄道湯前線「人吉温泉駅」から約900m。

Comments 0

Leave a reply

QR