すてまわり

松長・楠長大神(子守神社趾) -東大阪市太平寺-

松長・楠長大神(子守神社趾) -東大阪市太平寺-

松長・楠長大神(子守神社趾) -東大阪市太平寺-
松長・楠長大神(子守神社趾) まつなが・くすながおおかみ(こもりじんじゃあと)
-東大阪市太平寺- (2016-04)

 大平寺公園という小さな児童公園の一角に鎮座します。

 1913年に都留弥神社に合祀された子守神社の跡のようです。
 うちのブログが神社メインなんで「神社(神社跡)」ですけど、本来的には「神社跡」な史跡ジャンル。
 松長大神・楠長大神が当時から末社としてあったのか、神社が無くなったので建てたのか、など詳しいことはわかりません。
 お社は小さいけどなかなか味がありますね。

 おでかけ中に急遽、友人家へ行くことになって自転車でてきとーな道を進んでいたら偶然発見しました。
 史跡巡りは、そんな楽しさもあります。
 偶然の喜びを取るか、前知識で見逃しを無くすかの闘いでもありますが。

松長・楠長大神(子守神社趾) -東大阪市太平寺-
全体 (2016-04)

松長・楠長大神(子守神社趾) -東大阪市太平寺-  松長・楠長大神(子守神社趾) -東大阪市太平寺-
狛犬 (2016-04)

松長・楠長大神(子守神社趾) -東大阪市太平寺-
松長・楠長大神の鳥居 (2016-04)

松長・楠長大神(子守神社趾) -東大阪市太平寺-
松長・楠長大神 (2016-04)

松長・楠長大神(子守神社趾) -東大阪市太平寺-
子守神社趾の石碑 (2016-04)





近鉄大阪線「俊徳道駅」・JRおおさか東線「JR俊徳道駅」「JR長瀬駅」から約800m。

Comments 0

Leave a reply

QR