すてまわり

猿田彦神社 -神戸市灘区灘南通-

猿田彦神社 -神戸市灘区灘南通-

猿田彦神社 -神戸市灘区灘南通-
猿田彦神社 さるたひこじんじゃ
-神戸市灘区灘南通- (2016-11)

 住宅に囲まれた場所に鎮座する小社。
 神社の具は揃ってるのに、立地の印象からか、自治会館と広場に見えます。

 解説板には創立について不明と書かれていますが、兵庫県神社庁には、元禄年間(1688~1704年)に村人たちが交通の守護神として祀ったとあります。
 また椿神社ともいい、船寺八幡宮の方除けとして祀られたという説もあるそうです。
 先の戦争でも焼失を免れた不焼宮でもあるそうです。
 御祭神は、猿田彦大神。

 猿田彦大神は道祖神でもあるそうなので、除災の神様として継承されてきたようです。
 境内には、1965年に勧請された豊川稲荷や、お地蔵さんもおられて、街の守り神スポットとして慕われているのではないかと思います。

猿田彦神社 -神戸市灘区灘南通-
鳥居 (2016-11)

猿田彦神社 -神戸市灘区灘南通-
拝殿 (2016-11)

猿田彦神社 -神戸市灘区灘南通-  猿田彦神社 -神戸市灘区灘南通-
狛犬 (2016-11)

猿田彦神社 -神戸市灘区灘南通-
本殿 (2016-11)

猿田彦神社 -神戸市灘区灘南通-
豊川稲荷神社の鳥居 (2016-11)

猿田彦神社 -神戸市灘区灘南通-
豊川稲荷神社 (2016-11)

猿田彦神社 -神戸市灘区灘南通-
森地蔵尊 (2016-11)

猿田彦神社 -神戸市灘区灘南通-
石造物の行列 (2016-11)

猿田彦神社 -神戸市灘区灘南通-
解説板 (2016-11)





JR東海道本線「摩耶駅」から約200m。
阪神本線「西灘駅」から約400m。
阪神本線「大石駅」から約600m。

Comments 0

Leave a reply

QR