すてまわり

鬼塚古墳 -神戸市灘区篠原南町-

鬼塚古墳 -神戸市灘区篠原南町-

鬼塚古墳 -神戸市灘区篠原南町-
鬼塚古墳 おにづかこふん
-神戸市灘区篠原南町- (2016-11)

 水道筋商店街の奥の方、照光寺の境内にある古墳です。

 古くから鬼塚と呼ばれてきた横穴式古墳で、古墳時代後期(6世紀~7世紀頃)の築造と推定されています。
 盛り土が取り除かれ、天井石のない石室の石組みが残るだけですが、元は円墳であったそう。
 人骨・須恵器・鉄器等が出土しています。

 ちょっと色々と手が入っているみたいですけど、手頃に見て触って入れるのがステキです。
 興味なければただの石組みなんでしょうけど、こうやって保存してくれている照光寺さんはグレートテンプルです。

鬼塚古墳 -神戸市灘区篠原南町-
石室 (2016-11)

鬼塚古墳 -神戸市灘区篠原南町-
奥の祠 (2016-11)

鬼塚古墳 -神戸市灘区篠原南町-
ちょっと引き (2016-11)

鬼塚古墳 -神戸市灘区篠原南町-
別角度 (2016-11)

鬼塚古墳 -神戸市灘区篠原南町-
側面 (2016-11)

鬼塚古墳 -神戸市灘区篠原南町-
解説板 (2016-11)





JR東海道本線「摩耶駅」から約800m。
阪急神戸線「王子公園駅」から約900m。
阪神本線「大石駅」から約900m。

  • Comment:0
  • にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

Comments 0

Leave a reply

QR