すてまわり

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り
所用で王子公園近くまで。
待ち合わせが中途半端な時間だったので、そこまで時間を有効活用な神社・史跡散策してきました。

 時間が決まってるので、どこをどう廻るか悩み、結局、阪神の大石駅スタートにしました。
 まぁ、京阪神間ならいつでも来れるっちゃ来れるんですけどね。
 幾分マシになったものの詰め込み癖が治らないんです。

 と言うことで、若宮神社住吉神社をのんびりと廻ります。
 歩いているとお酒の香りがプンプン。
 灘の酒蔵ですねー。
 お酒好きなんで、これは心地よい。だけど、子供や下戸の住民には辛いんじゃないだろうか。。。
 あと、蔵っても現代まで生き残った企業さんたちなんで大工場も多く、トラックがたくさん通るので歩く時は注意。

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

 さっきの住吉神社のお隣が沢の鶴資料館。ロハで見学できます。
 小学生が社会科見学に来てたので、自分はさっくりとまわって売店まで。
 途中にレア小社発見。合法的にお参りできる企業内神社です。建て方が「庭の飾り」みたいでしたけど。
 売店では入って即、「試飲されますか」と。
 入口でパンフ貰い忘れたんでここにないかと見てる途中で、商品もまだ見てないのですけど、「試飲されないんですね」と。
 あんたはロボかw いただきますと言うと自動的に2種出てきました。
 菊正宗・櫻正宗・浜福鶴はそんなんじゃなかったよーと、ちょいディスでw
 お酒は美味しかったので購入しましたが。
 3枚目は樽墓場。

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

 駅の方に戻る感じで船寺神社、そして西求女塚古墳へ。
 古墳は公園として整備されています。
 兵庫県の得意技ですよね。古墳を公園にしちゃうの。素晴らしいです。
 残してくれることが有難いんですよ。

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

 そこから北へ行くと効率が良かったのですが、あえて西へ。
 以前来た時にバッテリ切れで写真が撮れなかった敏馬神社は必ず再訪したかったからです。

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

 リベンジを果たして引き返し、北上。
 猿田彦神社稗田水神社素佐男神社を廻れました。
 徐々に道が登りになってきています。

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

 活気も味もある水道筋商店街を少し歩いて、その東端あたりの照光寺に到着。
 今日の楽しみのひとつだったんですけど、こちらのお寺には鬼塚古墳があるんです。
 石室の石組みのみでも見れて入れて嬉しい。

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

 本格的に坂が始まるのをえっちらほっちら北上。
 怪しげで不思議な平五郎稲荷神社から河内国魂神社、ついでの海蔵寺
 ホントはここからまだ少し登るつもりだったんですけど、同僚から早く着きそう的な連絡あったので念の為、王子公園方面へ。

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

 でもなるべく商店街を通りたいと真っ直ぐ南下。
 正直、家がまっすぐ建ち並んでいるだけなので歩いててもそんなに楽しくない場所です。
 とか思っているとチラっと見えて白山大権現を発見。
 忘れちゃいけない空き巣の下見スピリッツ。

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

 商店街を通り、待ち合わせ場所へ。
 まだ30分くらいあります。
 ここで早く着くのではなく、思ったより近かったという意味であることが判明。
 それならばと猛ダッシュで、筒井八幡神社王子神社
 後者は、敏馬神社と同じ理由で再訪です。

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

 昼間は暑くて汗だくなりましたが、同僚は時間通りに「別の場所」に到着してましたw
 走るんじゃなかったw
 その後、商店街で水道筋恵比寿を発見し、所用の目的地へ到着で終了です。

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

 オマケ。
 神戸文学館か~ら~の~、

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

 ま~ぢ~か~、な、小さな古本屋さんくまねこ書房さん。

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

 以前、知り合った方のお店なんです。宣伝ですw
 宣伝ではありますが頼まれたわけでもなく、知り合いったって不味いラーメン屋とかしょーもないカレー屋なら絶対書かないですし、行ってみて良かったんで勝手に書いてます。

 店内は狭いです。
 でも児童書や駄菓子も置いてあります。
 歴史関係の本も良さげなのが。。。
 話に夢中で写真撮り忘れましたけど、さらっと買って読めそうな文庫本も置いてありますよ。

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

旅程 神戸市灘区の南西部の辺り

 人生トータルで見ると読書家な自分的に(希少本を探しているわけでなし)古本屋さんで「小さい」のは結構マイナスだったんですが、行ってみると楽しいですね。人の本棚覗くみたいな背徳感がw
 一冊一冊の背表紙から店主さんのこだわりがにじみ出てるわけですしね。SF少ねぇ。
 大型チェーンだとあるかないかで終わるけど、店主さんに自分の好みを押し付けるのも楽しいです(もう持ってる本なんで買わないのにw)。

 くまねこ書房さんの魅力は、その店主さん。
 非常に気さくな方です。自分みたいなコミュ障でもすいっとお話できてしまいます。
 小さい頃、街の古本屋で買取に出してジジババ店主に泣かされた想い出がありますけど、ここでそんな目には死んでもあわないなぁと。お仕事なんで買取不可もあるかもしれないけど、そんな時でも優しく的確に伝えてくれるかと思います。

 近場には、筒井八幡神社や王子神社もありますし、王子動物園もあります。
 お近くに来られたなら是非お立ち寄りください。
 すてまわり見て来たよーとか言うと満面の笑顔で対応してくれます。
 ちなみに言わなくても満面の笑顔で対応してくれますので言うだけ無駄です。

 但し、トイレはありません。隆慶一郎の著作もありません。

 定休日などは、公式ブログでご確認ください。 →古本と駄菓子のお店【くまねこ書房】ブログ

※お店の方は閉店してしまいました。売上云々ではなく人生的な理由で。ホントなにが起こるかわからないですねぇ。
 ただ古本買取は北摂の方を中心に継続されていますので、お近くの方は是非どうぞ!

Comments 0

Leave a reply

QR