すてまわり

夫婦えびす神社(九日町夫婦ゑびす) -人吉市九日町-

夫婦えびす神社(九日町夫婦ゑびす) -人吉市九日町-

夫婦えびす神社(九日町夫婦ゑびす) -人吉市九日町-
夫婦えびす神社(九日町夫婦ゑびす) めおとえびすじんじゃ(ここのかまちめおとゑびす)
-人吉市九日町- (2016-11)

 札の辻と呼ばれるかつての人吉城下の繁華街だった場所に鎮座します。

 1583年に京都の仏師日高民部少輔秀永によって造られた夫婦のえびす像が祀られています。
 相良家第20代当主の相良長毎によって青井という場所から九日町に遷されたそう。

 夫婦だし見た目も、えびすと聞いて自分の思い浮かべるえべっさんとは違い驚きました。
 えびすについてもうちょっと勉強しなきゃなぁ。。。

 それはさて置き、小社ながら解説板もある、なんでも見てやろう派からすると立派な観光スポットなんですけど、鳥居の扁額が横長左書きでフォントのせいなんですかね、商店街に設置されてるような簡易神社を思い浮かべてしまいます。
 それはそれで大好物なんですけどね。

夫婦えびす神社(九日町夫婦ゑびす) -人吉市九日町-
鳥居 (2016-11)

夫婦えびす神社(九日町夫婦ゑびす) -人吉市九日町-
お社 (2016-11)

夫婦えびす神社(九日町夫婦ゑびす) -人吉市九日町-
解説板新 (2016-11)

夫婦えびす神社(九日町夫婦ゑびす) -人吉市九日町-
解説板旧 (2016-11)





JR肥薩線「人吉駅」・くま川鉄道湯前線「人吉温泉駅」から約800m。

Comments 0

Leave a reply

QR