すてまわり

一宮神社 -神戸市中央区山本通-

一宮神社 -神戸市中央区山本通-

一宮神社 -神戸市中央区山本通-
一宮神社 いちのみやじんじゃ
-神戸市中央区山本通- (2016-11)

 異人館巡りへ向かう入口くらいな場所に鎮座。平たく言うとこっから急坂。
 一の鳥居の後ろが即駐車場で、くぐる気も起きず横の坂を行くと一段上がった所に斜めな二の鳥居という変わった配置。
 その場所が異人館に釣られたわけじゃないけど、ちょっと小庭園感もあるのは現代的な社務所なせーかも。でも震災で建て直したみたいなんで妙なことは言えません。
 更に一段上がって拝殿本殿末社。斜面に鎮座する神社なので、配置的な部分は面白いです。

 創建年代は不詳ながら、四世紀初頭という説があります。
 生田神社の裔神八社のひとつで、お祀りする三女神五男神のうちの田心姫命を福岡県沖ノ島の宗像大社より勧請したと伝わります。
 1947年再建の本殿は、柳生の山口神社の境内社戸隠神社を模したもの。
 手水舎は、元大和郡山城主本多忠直公の御門を再移築されたものだそう。

 生田裔神八社は足腰がフツーなら一日で廻ることも可能そうです。数字の順番通りならこちらが最初ですが、二宮神社三宮神社を先に廻る方が効率いいかもです。地図と相談してください。

 あと、中内功さん関連の槇の木があります。
 自分には京橋のダイエーや千林のトポスは馴染みでしたし、なによりホークスファンですので、最後は寂しいことになりましたが偉人のひとりであります。

一宮神社 -神戸市中央区山本通-
二の鳥居 (2016-11)

一宮神社 -神戸市中央区山本通-
拝殿 (2016-11)

一宮神社 -神戸市中央区山本通-  一宮神社 -神戸市中央区山本通-
狛犬 (2016-11)

一宮神社 -神戸市中央区山本通-
本殿 (2016-11)

一宮神社 -神戸市中央区山本通-
末社への鳥居 (2016-11)

一宮神社 -神戸市中央区山本通-
熊高稲荷神社 (2016-11)

一宮神社 -神戸市中央区山本通-
伊久波神社 (2016-11)

一宮神社 -神戸市中央区山本通-
伊久波神社の説明書き (2016-11)

一宮神社 -神戸市中央区山本通-
焼けた松の木 (2016-11)

一宮神社 -神戸市中央区山本通-
焼けた松の木の説明 (2016-11)

一宮神社 -神戸市中央区山本通-
手水舎 (2016-11)

一宮神社 -神戸市中央区山本通-
手水舎の説明板 (2016-11)

一宮神社 -神戸市中央区山本通-
中内功さん献木の犬槙 (2016-11)

一宮神社 -神戸市中央区山本通-
中内功さん献木の犬槙の説明書き (2016-11)

一宮神社 -神戸市中央区山本通-
由緒書 (2016-11)

一宮神社 -神戸市中央区山本通-
御朱印



wiki - 一宮神社 (神戸市)



各線「三宮駅」から約600m~1.0km。

Comments 0

Leave a reply

QR