すてまわり

八阪神社(大仁八阪神社) -大阪市北区大淀中-

八阪神社(大仁八阪神社) -大阪市北区大淀中-

八阪神社(大仁八阪神社) -大阪市北区大淀中-
八阪神社(大仁八阪神社) やさかじんじゃ(だいにやさかじんじゃ)
-大阪市北区大淀中- (2016-11)

 神社自体は南面しているのですけど、正面は注連柱の前が(フツーの)駐車場。
 駐車場の入口に提灯掛けもありますが、現在の正門的な入口は東側のようです。

 創建は12世紀ごろとされています。
 この地で祀趾が発見されたことにより、素盞鳴尊を祀られたとのこと。
 1835年には、天照皇太神・天御中主神・熊野大神・豊受大神も合祀されています。
 1935年、戦災により焼失されましたが、1972年に再建されて現在に至ります。

 通称の大仁は、この辺りが大仁村だったことから。
 その地名も王仁公から来ているといわれる所縁の地だそうです。
 王仁さんは、「わに」と読みます。自分だと枚方の王仁プールで名前はお馴染みな方。
 渡来人の博士さんですが、名前を知っているだけで詳しくは知りません。
 けど、ちはやふる好きなら反応する「なにわづに~さくやこのはな~」って和歌の作者でもあります。
 こちらの神社の近くには、その王仁博士の墓と伝わる石棺があったらしく(伝承)、同じ場所に一本松稲荷松大明神という神社もあったそうですが、今は南にほど近い素盞烏尊神社に遷され跡地はなにも残ってないそうです。

 比較的新しい建物だとしても拝殿は独特の様相。
 田舎の道路沿いにある○○直売所とか、山ごと自然公園になってるようなところの管理事務所みたいな感じです。
 別にプレハブと言ってるわけじゃないです。無理矢理いうと大草原の小さな家系です。

八阪神社(大仁八阪神社) -大阪市北区大淀中-
鳥居 (2016-11)

八阪神社(大仁八阪神社) -大阪市北区大淀中-
拝殿 (2016-11)

八阪神社(大仁八阪神社) -大阪市北区大淀中-  八阪神社(大仁八阪神社) -大阪市北区大淀中-
狛犬 (2016-11)

八阪神社(大仁八阪神社) -大阪市北区大淀中-
チラっと本殿 (2016-11)

八阪神社(大仁八阪神社) -大阪市北区大淀中-
稲荷社の鳥居 (2016-11)

八阪神社(大仁八阪神社) -大阪市北区大淀中-
稲荷社 (2016-11)

八阪神社(大仁八阪神社) -大阪市北区大淀中-
遥拝所 (2016-11)

八阪神社(大仁八阪神社) -大阪市北区大淀中-
北側の鳥居 (2016-11)



wiki - 八阪神社 (大阪市北区)



JR大阪環状線「福島駅」から約800m。

Comments 1

たけちゃん  

お参りさせていただきました。
とても雰囲気の良い神社です。
拝殿の前に立つと、とても優しい雰囲気を感じます。

2019/08/28 (Wed) 00:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR