すてまわり

佐賀藩蔵屋敷跡 -大阪市北区西天満-

佐賀藩蔵屋敷跡 -大阪市北区西天満-

佐賀藩蔵屋敷跡 -大阪市北区西天満-
佐賀藩蔵屋敷跡 さがはんくらやしきあと
-大阪市北区西天満- (2016-11)

 石碑1本モノシリーズ。ガチで1本です。
 場所は大阪地方裁判所の南西角の辺り。

 1872年に払下げられるまで中之島周辺のこの辺りには蔵屋敷が建ち並んでいたらしく、そのうちの佐賀鍋島藩の蔵屋敷がここ大阪地方裁判所の敷地にあったそうです。
 1990年に構内の地下駐車場工事の際の発掘調査では、水門・石垣・船入などが確認されました。
 また2011年には、高級磁器の鍋島焼の欠片も大量に出土しています。この際には「入れ歯」なんかも発掘されちゃってます。

 船入の遺構は裁判所敷地内に復元展示されているようですけど、場所が場所なんで見れませんね。
 それはかまいませんが、解説板の1枚でも付けてくれていいんじゃないかとは思います。あの銀色のやつ。
 だだっ広いところの端っこなんだしさ。

佐賀藩蔵屋敷跡 -大阪市北区西天満-
石碑 (2016-11)

佐賀藩蔵屋敷跡 -大阪市北区西天満-
石碑横の解説 (2016-11)

佐賀藩蔵屋敷跡 -大阪市北区西天満-
裁判所 (2016-11)





京阪中之島線「大江橋駅」「なにわ橋駅」から約400m。
京阪本線・地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」から約500m。
JR東西線「北新地駅」から約700m。
地下鉄谷町線「東梅田駅」から約800m。


Comments 1

たけちゃん  

見学してきました。
石碑1本モノいいですね。
なんとなく、この場所だったんだなと感じました。すぐ側ではないですが、
道を隔てた船入橋の石碑が補完してくれていると思います。

2019/07/27 (Sat) 20:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR