すてまわり

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り
山田(吹田市、万博記念公園の辺り)に用事があったので、太子橋から淀川越えて行ってきました。
何度かは行っている地帯なので、取りこぼしや写真の撮り直しが主体です。
なんで訪問先はバラッバラだったりします。

 高いのが怖いんで淀川を自転車で渡りたくないんですけどね。
 仕方ないんで行きます。今回は乗ったままで頑張れました。
 真っ直ぐ行くと大宮もありますが、今回はさほど用は無し。
 初来訪のトコまではまだ距離もあるんで、とにかく進もうと思ってると、妙なの発見。
 御神木の成れの果てでしょうか?
 ちょっと道路邪魔系なのと鎖で囲まれているのと玉石っぽいの置かれているのが、謂れを感じさせますが、貼られてる鳥居が立小便禁止にしか見えません。。。

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

 良いものを見たと思いながら、一応、前も来てる筈の乳牛牧跡
 ブログが神社ばっかなんで、史跡も押さえたいんです。歩く地図作るのが目標のひとつなんで。
 ちなみにこの辺り、(自分の中では)悪名高い歴史の散歩道が水路の遊歩道と合わさってたりします。
 いい雰囲気ですねって、乳牛牧跡前、歴史の散歩道の地面パネルないやん(コースずれてたかなぁ)。

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

 そこから遊歩道は行かず、ポケストで知った小社へ。
 見て、ああ地蔵堂(よくある)と嘆いたのですが、横に「さいの神」の石標。
 歳の神・塞の神ですよね。やったー神社じゃん。
 けど、お堂の中、大量のオール地蔵ズなんですけど。
 個別記事のカテゴリ分け悩む気配。

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

 悩んでても仕方ないので、大隈神社。再訪です。
 なんで個別記事をまだ書いてないのか憶えてないんですけど、とりあえず撮り直し。
 基本的に自分は狛犬を向かって左→右と縦写するんですが、こちらの拝殿前「五組みの」狛犬を撮影するのは涙が出ます。
 あと、奥の方に「乳牛山大道寺跡」の石碑。
 乳牛牧跡と繋がってっていいですが、けっこーな山号ですよね。

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

 ついでなんで逆巻の地蔵にも寄りましたが、まさかのコンデジバッテリ切れ。
 まだ序盤なのに。。。満タン充電したはずなのに。。。もう完全にヘタってるのかも。
 泣きながら予備のコンパチバッテリ(こっちもヘタってる)に交換。

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

 続いて、なぜかスルーしてばかりだった松山神社へ。
 写真だと公園一体型に見えるでしょ?
 公園の向こうに社地があって、びっくりするほど具沢山神社でしたよ。
 カメラのバッテリ切れが怖い状況で具沢山。。。

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

 神崎川に出て無意味に水門なんか撮ったりします。
 ヤケではないです。

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

 井高野の大隈神社御旅所。
 くじら橋の瑞光寺の横にもありませんでしたっけ?
 大隈神社強いな。

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

 次の予定は取りこぼし神社だったんだけど、途中で知らなかった猿太彦社を発見。
 猿太彦さんは道祖神扱いされることもあるらしく、まさかそれでカエルなんですかね?
 観光地でたまにあるダジャレカエル。
 なんておののきながら、先に言った取りこぼし神社の中真神社と、前に来てるのになぜか記事書いてない味府神社へ。

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

 これでようやく安威川も越えて、いったん北西寄りに進んで天津神社、再訪だけど一の鳥居は抜けてた吉志部神社へ。
 鳥居の近くに妙見宮もありました。

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

 次はこれもまたなぜか記事作ってない大神木神社を再訪なんだけど、みんな、吉志部神社のある紫金山公園からは二の鳥居の前の道使おうな。
 毎回通るんで、気分変えて名神の北側通ってみたら悪夢のアップダウンでしたよ。。。

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

 んでまた再訪の伊射奈岐神社
 大阪府有形文化財の本殿がほとんど見えないので、参道の狛ポケモン的ななにかが見所です。
 ちなみに、やっぱり気分を変えようと道を変えたら、樫切山とかいう急坂を無意味に登るハメに。。。

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

 次は初見。
 ポケストとかじゃなしになにかで知ったんだよね。
 場所の見当はついてたのに、コレを見逃してムダに坂を登った愛宕神社

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

 で、到着して用事済ます。
 まだギリギリ陽は落ちてない。
 よく考えると、もう山田に用事はない。
 なんでもう少し頑張ってみようと、佐井寺というところの伊射奈岐神社愛宕神社へ。
 どっちも丘の上。坂道死ぬる。自転車で行く場所ではない。
 ただ、山田東と佐井寺で同名の二社を廻ったってのは、ちょっと面白い。
 間によくわからない侘井の清水ってのもあったし。

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

 暗くなったうえに、コンデジバッテリも切れて終了。
 後は帰るだけ。
 土地勘がないので道の選定が難しい。
 吹田にいる限りアップダウンは付いてまわるし、新興住宅街ってよく袋小路なってたりするし。
 疲れてるので無駄なルートに行っちゃうのを怖がりながら、半べそで自転車を漕ぐ。

 でも、なんか締めの画がないなぁとか思ってると、上新城の稲荷商店街に出たので、そこのお稲荷さんをパシャリ。
 ここならまた来れますので、その時はお狐さんよろしくです。

旅程 東淀川区から吹田市のわりと東側の辺り

Comments 2

運転手  

取りこぼし多過ぎな気がw

2016/09/27 (Tue) 13:50 | EDIT | REPLY |   
粉石  
Re: タイトルなし

 山田まで行って帰る。
 体力的にそれがまず優先w

2016/09/27 (Tue) 19:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR