すてまわり

田島神社 -大阪市生野区田島-

田島神社 -大阪市生野区田島-

田島神社 -大阪市生野区田島-
田島神社 たしまじんじゃ
-大阪市生野区田島- (2016-09)

 記録は失われていますが、石灯籠に刻まれた文言から1684年には存在していたと考えられています。
 その当時は、主祭神に菅原大神で事代大神・八幡大神を合祀し、天満宮と呼ばれていたそうです。
 しかし、1792年には合祀された少彦名命を主祭神として、天神社となっています。
 1909年、現社名に改称。
 御祭神は、少彦名命(主祭神)・菅原大神・事代大神・八幡大神です。

 北河内の方だと、某永井さんによって菅原道真化された神社が多数ありますが、こちらは少彦名命が上にきちゃってますね。
 どうなると地域の神様(主神)が入れ替わるんでしょう? ちょっと不思議。
 あと、境内末社の素盞烏尊神社と伊弉奈岐命神社は、どちらがどっちなのかということもわかりません。

 こちらの神社の目玉は、眼鏡レンズ発祥之地の石碑があることです。
 この地に生まれた石田太次郎さんが丹波でレンズ研磨の技術を習得し、1857年、家内産業として広めました。
 1913年には眼鏡レンズの工場化も始まり、眼鏡の一大生産地として栄えていったそうです。
 今はもう下火なようですが、ここがめがねフェチにとっての聖地のひとつであることに変わりないでしょう。

 つか、地図で見ると近所にめがね温泉ってお風呂屋さんもありますねw

田島神社 -大阪市生野区田島-
鳥居 (2016-09)

田島神社 -大阪市生野区田島-
拝殿 (2016-09)

田島神社 -大阪市生野区田島-  田島神社 -大阪市生野区田島-
狛犬 (2016-09)

田島神社 -大阪市生野区田島-
伊弉奈岐命神社(か素盞烏尊神社)の鳥居 (2016-09)

田島神社 -大阪市生野区田島-
伊弉奈岐命神社(か素盞烏尊神社) (2016-09)

田島神社 -大阪市生野区田島-
素盞烏尊神社(か伊弉奈岐命神社)の鳥居 (2016-09)

田島神社 -大阪市生野区田島-
素盞烏尊神社(か伊弉奈岐命神社) (2016-09)

田島神社 -大阪市生野区田島-
こがねもち (2016-09)

田島神社 -大阪市生野区田島-
こがねもちの全景 (2016-09)

田島神社 -大阪市生野区田島-
境内の鳥居 (2016-09)

田島神社 -大阪市生野区田島-
撫で牛 (2016-09)

田島神社 -大阪市生野区田島-
東側の鳥居 (2016-09)

田島神社 -大阪市生野区田島-
眼鏡レンズ発祥之地の石碑 (2016-09)



JR関西本線「東部市場駅」から約1.3km。
地下鉄千日前線「南巽駅」から約1.4km。
大阪市営バス「田島三丁目」から約300m。

Comments 1

たけちゃん  

お参りさせていただきました。
夜になりましたが、気持ちよくお参りさせていただきました。

2019/08/22 (Thu) 01:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR