すてまわり

榎木大明神 -大阪市中央区安堂寺町-

榎木大明神 -大阪市中央区安堂寺町-

榎木大明神 -大阪市中央区安堂寺町-
榎木大明神
えのきだいみょうじん
-大阪市中央区安堂寺町- (2016-06)

 御神木系。
 横の坂が歩行者専用になっているので、道路邪魔系ではありません。

 例によってミイサンです。
 伐ったら事故の伝承はある模様。
 先の大戦での不焼話もある模様。

 と、わりとコテコテなのですが、この木、エノキではなくエンジュだそうです。
 楠木正成が植えたとも言われ、樹齢600年以上で、榎木大明神と言っても、御神木は槐だそうです。
 クスノキの植えたエンジュの神社ががエノキ大明神です。

 1988年に枯死しかけたのを樹医さんの延命処置により、再び元気になったそう。
 都心にもこのタイプの神社は意外と残っていますが、それでも少しずつ減ってきています。
 そんな中、こちらはきっちりと守られている雰囲気がありました。保存会の方々、頑張ってください。

 後から知りましたが、この近辺に熊野古道の九十九王子のひとつである坂口王子があったらしく、こちらの神社の場所がそうかもってなお話もあるそう。
 北へ少し行った南大江公園に坂口王子伝承地(で朝日神明社跡)の解説板があります。

榎木大明神 -大阪市中央区安堂寺町-
鳥居 (2016-06)

榎木大明神 -大阪市中央区安堂寺町-
お社 (2016-06)

榎木大明神 -大阪市中央区安堂寺町-
由来書 (2016-06)





地下鉄長堀鶴見緑地線「松屋町駅」から約200m。
地下鉄長堀鶴見緑地線・谷町線「谷町六丁目駅」から約400m。

Comments 1

たけちゃん  

お参りさせていただきました。
きれいなご神木です。
気持ちよくお参りさせていただきました。

2019/09/08 (Sun) 00:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR