すてまわり

難波神社 -大阪市中央区博労町-

難波神社 -大阪市中央区博労町-

難波神社 -大阪市中央区博労町-
難波神社
なんばじんじゃ
-大阪市中央区博労町- (2016-06)

 本町と心斎橋の中間、御堂筋沿いという大阪ど真ん中に鎮座します。
 反正天皇が今の大阪府松原市に柴籬宮を開いた時に、仁徳天皇をお祀りして創建されたのが起源と伝わります。
 943年、天王寺区上本町に遷座、1597年、豊臣秀吉が大坂城を築城した際に現在地に遷座されています。
 主祭神は仁徳天皇で、素盞嗚尊を配祀。
 難波大宮、平野神社、博労稲荷(摂社があります)と呼ばれることもあったそう。

 東西南北に鳥居があります。
 先の大戦の空襲で全焼してしまったので、1974年に再建された拝殿・本殿は鉄筋コンクリート2階建て。
 硬そう系です。
 それもあわせて、都心の神社ということで一瞬、企業感っぽい印象を受けますが、ベンチで休憩されている方が結構います。
 やっぱりお寺より神社の方が開放的で親しみやすいなぁと言いたかったのですが、程近い北御堂・南御堂がお気軽にカモンなお寺なんで、ここを例にするのはイマイチかもしれません。書いたけど。

 また、南堀江に御旅所があります。

難波神社 -大阪市中央区博労町-
拝殿 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-  難波神社 -大阪市中央区博労町-
狛犬 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-
本殿 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-
博労稲荷神社の鳥居 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-
博労稲荷神社 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-
金刀比羅神社 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-  難波神社 -大阪市中央区博労町-
金刀比羅神社の狛犬 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-
金刀比羅神社の説明板 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-
十四柱相殿神社 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-  難波神社 -大阪市中央区博労町-
十四柱相殿神社の狛犬 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-
庭園 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-
西側の鳥居 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-
東側の鳥居 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-
北側の鳥居 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-
稲荷社文学座跡の石碑 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-
稲荷社文学座跡の石碑側面の説明文 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-
難波神社と文楽の解説板 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-
石碑型由緒書 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-
由緒書 (2016-06)

難波神社 -大阪市中央区博労町-
御朱印



wiki - 難波神社
公式 - 難波神社



地下鉄中央線・御堂筋線・四つ橋線「本町駅」から約500m。
地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」から約500m。
地下鉄四つ橋線「四ツ橋駅」から約700m。

Comments 3

ぐうたら釣友会会員1  
博労稲荷? 金毘羅さんはヒンズー?

鉄筋コンクリートの神社・お城の天守・お寺のお堂、けっこうありますね。それぞれ、歴史があるので、建物はがっかりですが、歴史は味わうべきです。

博労稲荷は、博労町にあるからその名前なのか、博労の皆様にお参りされてきた歴史があるのか?

金毘羅さんについて調べました。クンビーラというガンジス河の神が伝わって、仏教の宮比羅大将として祀られたり、金毘羅大権現になったり・・・。神仏習合で、大物主と習合したり・・・。金毘羅さんは大物主を主祭神としていますが、金毘羅さんイコール大物主とは言いがたいところがありました。
ややこしや、神仏習合。

またまた、粉石さんの記事で、勉強しました。

2016/06/26 (Sun) 00:14 | EDIT | REPLY |   
粉石  
Re: 博労稲荷? 金毘羅さんはヒンズー?

 やっぱり博労町ができて博労稲荷をお祀りして、そこに難波神社をもってきた流れじゃないでしょうか?
 同時かもしれませんけど。

2016/06/26 (Sun) 20:04 | EDIT | REPLY |   
たけちゃん  

お参りさせていただきました。
なんとも言えない和み感のある神社です。こちらの神社の楠木は、とてもパワーがいただけそうで好きです。

2019/09/08 (Sun) 00:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR