すてまわり

花隈城跡 -神戸市中央区花隈町-

花隈城跡 -神戸市中央区花隈町-

花隈城跡 -神戸市中央区花隈町-
花隈城跡
はなくまじょうせき
-神戸市中央区花隈町- (2016-11)

 ガッツリ組まれた石垣に、歴史に興味ない人も気になってるんじゃないでしょうか。
 電車からも見えますしね。

 花隈城は、鼻隅城と書くこともあった戦国時代の平山城。
 1567年に織田信長が荒木村重に命じて築かせたと伝わります(諸説アリ)。
 1580年、池田恒興に攻められて落城。
 池田さんが兵庫城を築いたので廃城となっております。

 花隈公園として整備されているのは、本丸跡とされます。
 城域は北側に二の丸・三の丸があり、東は兵庫県公館の辺り、西はモダン寺の辺り、北は生田新道~山手幹線の辺り、南はJRの高架の辺りの範囲と推定されています。

 見た目にも迫力ありますが、全部復元というか「それっぽいのん」です。
 遺構は皆無で、それっぽく作ってあるだけだったりします。
 まぁ、休憩できて内部が駐車場のどでかい石碑かモニュメントみたいなもん。悪くはない感じ。

 わりと新しく見える城跡の解説板の文面に「国鉄高架線」「市電山手線」とあるのに、むしろ歴史を感じますw

 東郷井の石碑も置かれてますが、これは神戸小野浜造船所で初代戦艦大和が建造(1883年起工)された際に、建造監督官として東郷平八郎が1885~1887年に神港倶楽部に滞在し、朝夕に使用していた井戸のことだそう。
 本来はここより北の方にあって、石碑だけ持ってきたみたいです。井戸はもう歩道だとか。

 また、西に少し行った福徳寺の門前には、花隈城天守閣之趾の石碑が建つそうです。
 いや、知らんかったし。

花隈城跡 -神戸市中央区花隈町-
南側 (2019-05)

花隈城跡 -神戸市中央区花隈町-
北東側 (2016-11)

花隈城跡 -神戸市中央区花隈町-
天守台っぽいの (2016-11)

花隈城跡 -神戸市中央区花隈町-
櫓台っぽいの (2016-11)

花隈城跡 -神戸市中央区花隈町-
なんかそれっぽいの (2016-11)

花隈城跡 -神戸市中央区花隈町-
石碑 (2019-05)

花隈城跡 -神戸市中央区花隈町-
花隈城趾石碑の説明板 (2019-05)

花隈城跡 -神戸市中央区花隈町-
東郷井の石碑 (2016-11)

花隈城跡 -神戸市中央区花隈町-
碑・東郷の井の由来 (2019-05)

花隈城跡 -神戸市中央区花隈町-
解説板 (2016-11)



wiki - 花隈城



神戸高速鉄道「花隈駅」から約200m。
地下鉄西神・山手線「県庁前駅」から約400m。
阪神本線・神戸高速鉄道・JR東海道本線「元町駅」から約400m。
地下鉄湾岸線「みなと元町駅」から約400m。
神戸高速鉄道「西元町駅」から約500m。

Comments 0

Leave a reply

QR