すてまわり

地蔵院(椿寺) -京都市北区大将軍川端町-

地蔵院(椿寺) -京都市北区大将軍川端町-

地蔵院(椿寺) -京都市北区大将軍川端町-
地蔵院(椿寺)
じぞういん(つばきでら)
-京都市北区大将軍川端町- (2017-05)

 山号は昆陽山、宗派は浄土宗。

 726年、聖武天皇の勅願によって行基が摂津国の昆陽野池のほとりに建立したのが始まりと伝わります。
 平安時代には、衣笠山麓に移され、室町時代初期に戦災で焼失してしまいましたが、足利義満により、金閣寺建立の余財にて再建。
 1589年、豊臣秀吉の命により、現在地へと移られました。

 愛称は椿寺。
 かつて秀吉から寄進されたという五色八重椿がありましたが枯死し、現在は2代目、それでも樹齢100年以上だそうです。
 全く意識してなかったので写真無いですが。

 忠臣蔵に登場する天野屋利兵衛、そして与謝蕪村の師にあたる夜半亭巴人のお墓もあります。
 全く意識してなかったので写真無いですが。

 地蔵堂の背後の板扉は北野天満宮の多宝塔の遺構とされるそうです。
 全く意識して……これは意識しておきたかったかも。
 解説を帰ってから読むという、いつもの悪い癖です。

 ここから東へ行き大将軍八神社を越えると、妖怪ストリートでお馴染み大将軍商店街となります。

地蔵院(椿寺) -京都市北区大将軍川端町-
地蔵堂 (2017-05)

地蔵院(椿寺) -京都市北区大将軍川端町-
観音堂 (2017-05)

地蔵院(椿寺) -京都市北区大将軍川端町-
びんづるさん (2017-05)

地蔵院(椿寺) -京都市北区大将軍川端町-
世継地蔵尊 (2017-05)

地蔵院(椿寺) -京都市北区大将軍川端町-
小さな地蔵堂 (2017-05)

地蔵院(椿寺) -京都市北区大将軍川端町-
地蔵群 (2017-05)

地蔵院(椿寺) -京都市北区大将軍川端町-
米俵? (2017-05)

地蔵院(椿寺) -京都市北区大将軍川端町-
縁起 (2017-05)



公式 - 椿寺だより
wiki - 地蔵院 (京都市北区)



京福電気鉄道北野線「北野白梅町駅」から約200m。

  • Comment:0
  • にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

Comments 0

Leave a reply

QR