すてまわり

摂津酒造跡 -大阪市住吉区帝塚山東-

摂津酒造跡 -大阪市住吉区帝塚山東-

摂津酒造跡 -大阪市住吉区帝塚山東-
摂津酒造跡
せっつしゅぞうあと
-大阪市住吉区帝塚山東- (2018-12)

 見ての通りの団地の公園ですが、NHKの朝ドラ「マッサン」の住吉酒造のモデルとなった摂津酒造の跡地となります。
 ドラマ効果か、2016年に大阪市顕彰史跡となり解説板が設置されております。

 摂津酒造は、1906年創業。
 1918年、社員の竹鶴政孝をスコットランドへ留学させています。
 会社自体はウイスキー製造は叶いませんでしたが、その後の国産ウイスキーの歴史に大きな影響を与えました。
 1964年、宝酒造に吸収合併され大阪工場となりますも、1973年には工場も廃止されています。

 石で固めたマウンドみたいな部分が取水口の跡で、それ以外はやっぱりただの公園です。
 解説板貼られただけでもよかったねな感。

 ドラマも見てないし、ウイスキーの歴史もさほど気になりませんが、竹鶴さんは自分の憧れの聖地竹原と関係しているので、ちょっと来ておいてよかったなと思います。
 竹原への憧れは「たまゆら」でなんですけどw

摂津酒造跡 -大阪市住吉区帝塚山東-
ただの公園 (2018-12)

摂津酒造跡 -大阪市住吉区帝塚山東-
取水口の跡 (2018-12)

摂津酒造跡 -大阪市住吉区帝塚山東-
解説板 (2018-12)





阪堺電軌上町線「神ノ木駅」から約100m。
南海高野線「住吉東駅」から約300m。
阪堺電軌上町線「帝塚山四丁目駅」から約300m。
阪堺電軌阪堺線「住吉駅」「東粉浜駅」・南海本線「粉浜駅」から約700m。

  • Comment:0
  • にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

Comments 0

Leave a reply

QR