すてまわり

志紀長吉神社末社跡 -大阪市平野区長吉長原東-

志紀長吉神社末社跡 -大阪市平野区長吉長原東-

志紀長吉神社末社跡 -大阪市平野区長吉長原東-
志紀長吉神社末社跡
しきながよしじんじゃまっしゃあと
-大阪市平野区長吉長原東- (2019-04)

 見た感じ、ただの空地or緑地帯です。
 フェンスで囲まれた中に石碑が建っておりますが、そこに彫られた通り、ここは志紀長吉神社の末社跡なのです。

 ここのところ古墳記事多かったし、そんな感じにも見えますが、末社跡です。
 石碑1本モノシリーズっぽいですけど、土地が残されてるので、ちょっと上級。
 にしても、元地でも御旅所でも境外末社でもなく、末社跡ってのはレアじゃないでしょうか。
 ちょっと謎感に包まれました。

 公式サイトによると、平城天皇が即位の大祭の時に飛び境内地(ココ)より日蔭の蔓を供え、809年、その平城天皇から日蔭大明神の神号を授けられ神紋を定められたそうです。
 うん、歴史上重要な土地なんですね。そういうことか。

 ほとんど何もないってのが逆に面白い場所であります。
 石碑建ってることが嬉しいレベル。

志紀長吉神社末社跡 -大阪市平野区長吉長原東-
南から (2019-04)

志紀長吉神社末社跡 -大阪市平野区長吉長原東-
末社跡 (2019-04)

志紀長吉神社末社跡 -大阪市平野区長吉長原東-
石碑 (2019-04)





地下鉄谷町線「長原駅」から約500m。

Comments 1

たけちゃん  

お参りさせていただきました。
とても重要な場所ということで、
中も適度に保全されている感じがします。

2019/09/11 (Wed) 00:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR