すてまわり

富栄戎神社 -富田林市富田林町-

富栄戎神社 -富田林市富田林町-

富栄戎神社 -富田林市富田林町-
富栄戎神社
とみさかえびすじんじゃ
-富田林市富田林町- (2016-10)

 旅行あるある。
 行ってみれば工事中。
 と言う事で改修現場写真です。

 江戸時代から明治初年頃にかけて富田林寺内町には酒屋の同業者組合があり、「恵比寿講」と呼ばれていました。
 その恵比寿講に祀られていたのが、こちらの神社です。
 元は別の場所に鎮座されておりましたが、明治時代の中頃、現在地へ遷られております。
 その際、御神体は美具久留御魂神社に預けられていたとか。
 戦後になって「富栄戎講」が結成され、御神体も迎え祀られています。
 御祭神がどこにも書かれてないんですよね。とりあえず、えべっさんです。

 作業されている方がおられたので正面からは写してないんですけど、お社もない状態でした。
 このタイミングの悪さよ。
 でもまぁ、改修工事もこちらの神社の歴史でありますしね。
 古い方の塀の記録ともいえますし(改修後、姫路城レベルに真っ白なったみたいです)。

 お参りはできてないというのを記憶に留めて、うちは存在と場所をお伝えするブログだと言い訳しときます。
 富田林寺内町は、良い観光地でしたしね。また行くこともあるでしょう。

 ちなみに、自分は平日に出かけることが多いので、定休日に当たるってのも旅行あるあるです。

富栄戎神社 -富田林市富田林町-
別角度 (2016-10)





近鉄高野線「富田林駅」「富田林西口駅」から約700m。

  • Comment:1
  • にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事

Comments 1

-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2019/11/14 (Thu) 15:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

QR