すてまわり

関大明神社(関戸明神) -三島郡島本町山崎-

関大明神社(関戸明神) -三島郡島本町山崎-

関大明神社(関戸明神) -三島郡島本町山崎-
関大明神社(関戸明神)
せきだいみょうじんじゃ(せきどみょうじん)
-三島郡島本町山崎- (2018-04)

 西国街道沿いの小さ目神社です。
 何度見ても字面で関西大学を思い浮かべてしまいますが、関所の関(せき)。

 創建年代等不詳。
 交通の要所であり、古くは関所の山崎関が置かれた場所だといわれ、関守神・辻神を祀ったのが起こりではないかという話もあります。
 平安時代に関所が廃止された後は、関戸院として貴族や官人の宿発施設となっていました。
 藤原道長が立ち寄ったり、平家落ちの途中で安徳天皇の御輿を祈願したりしたそうです。
 御祭神は、大巳貴命・天児古屋根命又は大智明神。

 地図で見てもわかりますが、北に天王山、南に淀川なこの地のギュッと絞られた感はなかなかですからね。
 そりゃ交通の要所でしょう。
 現在でも、新幹線に東海道本線そして阪急京都線がミチッと集合。名神高速も走っております。

 更にこちらの神社の東隣に石標が建っているように摂津国と山城国の境でもありました。
 それは自分も認識していたんですけど、大阪府と京都府の境界でもあるんですよね。
 ここは大阪だけど東すぐ近くの離宮八幡宮は京都だったんだ、と今更過ぎる今更。

関大明神社(関戸明神) -三島郡島本町山崎-
拝殿 (2018-04)

関大明神社(関戸明神) -三島郡島本町山崎-
本殿(大阪府指定有形文化財) (2018-04)

関大明神社(関戸明神) -三島郡島本町山崎-
十禅師宮 (2018-04)

関大明神社(関戸明神) -三島郡島本町山崎-
由緒書 (2018-04)



wiki - 関大明神社



JR東海道本線「山崎駅」から約300m。
阪急京都線「大山崎駅」から約400m。

Comments 0

Leave a reply

QR