すてまわり

狐山古墳(仁徳天皇陵陪塚は号飛地) -堺市堺区大仙中町-

狐山古墳(仁徳天皇陵陪塚は号飛地) -堺市堺区大仙中町-

狐山古墳(仁徳天皇陵陪塚は号飛地) -堺市堺区大仙中町-
狐山古墳(仁徳天皇陵陪塚は号飛地)
きつねやまこふん(にんとくてんのうりょうばいづかはごうとびち)
-堺市堺区大仙中町- (2019-04)

 大仙公園内に保存。

 5世紀後半、墳丘径30mで高さ5mの円墳。
 少々カタチが崩れ方墳にも見えますが、発掘調査で幅5mほどの濠があったことが確認されており、間違いなく丸。
 宮内庁により仁徳天皇陵の陪冢として管理されております。

 ほどよいこんもり感でいいですね。
 名称には伝承もあるようです。
 大仙陵古墳の墓守がキツネを助けました。ある時、墓守は泥棒と対峙して濠に落とされてしまいますが、そのピンチを何者かに救われます。翌朝見ると濠でキツネが亡くなっていました。
 というキツネの恩返し話だそうです。

狐山古墳(仁徳天皇陵陪塚は号飛地) -堺市堺区大仙中町-
西部 (2019-04)

狐山古墳(仁徳天皇陵陪塚は号飛地) -堺市堺区大仙中町-
南西部 (2019-04)

狐山古墳(仁徳天皇陵陪塚は号飛地) -堺市堺区大仙中町-
南東部 (2019-04)

狐山古墳(仁徳天皇陵陪塚は号飛地) -堺市堺区大仙中町-
東部 (2014-12)

狐山古墳(仁徳天皇陵陪塚は号飛地) -堺市堺区大仙中町-
石標 (2019-04)

狐山古墳(仁徳天皇陵陪塚は号飛地) -堺市堺区大仙中町-
石碑 (2019-04)

狐山古墳(仁徳天皇陵陪塚は号飛地) -堺市堺区大仙中町-
解説板 (2019-04)



wiki - 狐山古墳 (堺市)



JR阪和線「百舌鳥駅」から約900m。

Comments 0

Leave a reply

QR