すてまわり

銭塚古墳 -堺市北区百舌鳥本町-

銭塚古墳 -堺市北区百舌鳥本町-

銭塚古墳 -堺市北区百舌鳥本町-
銭塚古墳
ぜにづかこふん
-堺市北区百舌鳥本町- (2019-04)

 学校内にあるので遠目から見ることとなります。

 古墳時代(5世紀後半)、墳丘長72.5m、後円部径54mで前方部幅約44mの帆立貝式前方後円墳です。
 前方部の墳丘は損傷しており、近くで見れたとしても円墳にしか見えなさそう。
 でも、航空写真で見るとキチンと前方部の形状をラインで示してくれてるようです。

 学校の東側からフェンス越しに距離はありますが、後円部がよく見えます。
 後は南側通用門から見えるくらいですかね。
 石碑と案内板も置かれてるようです。見学できないんで、解説板はフェンスにでも貼り付けていただけるとありがたいんですが。
 前方部は西側になるのでよく見えません。
 樹木少ないのが幸いして、古墳のカタチを示したラインがくっきり見えて面白いので、上述の航空写真で見るのオススメです。

 しかし、同じようにというかそれ以上に距離もあるのに寺山南山古墳と違ってイラだちを感じないのは、学校内やししゃーないなぁの気持ちがあるからなんでしょうか。
 見えることは見えるし、保存されてるだけでも満足。

銭塚古墳 -堺市北区百舌鳥本町-
東側 (2019-04)

銭塚古墳 -堺市北区百舌鳥本町-
南東側 (2019-04)

銭塚古墳 -堺市北区百舌鳥本町-
南側 (2019-04)

銭塚古墳 -堺市北区百舌鳥本町-
石碑と解説板があるっぽい (2019-04)





JR阪和線「百舌鳥駅」から約500m。
JR阪和線「上野芝駅」から約900m。

Comments 0

Leave a reply

QR