すてまわり

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
下御霊神社
しもごりょうじんじゃ
-京都市中京区下御霊前町- (2019-01)

 上があるなら下もある、下があるなら上もある。で、下御霊神社です。
 言う必要もないでしょうけど、上は上御霊神社。
 現在は北2km以上離れてますが、上下で呼ばれるような近い位置に鎮座されてたこともあったそうです。

 創建年代等不詳ながら、863年、神泉苑で行われた御霊会を期に創祀されたと伝わります。
 その後、寺町今出川の北辺りや新町出水の西等、転々とされながら、1590年、豊臣秀吉の京都区画整備により現在地に鎮座されました。
 京都御所の産土神として崇敬厚く、幾度か焼失しているものの都度復興されております。
 御祭神は、吉備聖霊・崇道天皇(早良親王)・伊豫親王(伊予親王)・藤原大夫人(藤原吉子)・藤大夫(藤原廣嗣)・橘大夫(橘逸勢)・文大夫(文屋宮田麻呂)・火雷天神の八所御霊に天中柱皇神(霊元天皇)を配祀。

 八所御霊と称される御祭神ですが、吉備聖霊と火雷天神以外の六座がいわゆる怨霊扱いされた方々。
 吉備聖霊は吉備真備ともいわれるけど、真備さんは怨霊になるような生涯ではなかったので否定。六座の御霊の和魂と解釈。
 火雷天神は菅原道真ともいわれるけど、そもそも時代が違うので否定。六座の神霊の荒魂と解釈。
 というのが、神社さんサイドの見解だそうです。
 和魂=キャプテン、荒魂=選手会長ってな感じなんでしょうか。

 想像より広くないんだなぁと思った境内ですが、歴史も由緒もある有名社なだけあって、見所満載具沢山。
 1791年に仮皇居の内侍所仮殿を移したという社殿(本殿・弊殿・拝所・南北廊)と、立派な拝殿は、京都市の有形文化財に指定されております。
 それより先に見ることとなる正門は、仮皇居の建礼門の移築と伝わります。

 天明の大火(1788年)に耐えたという神物寶庫も、ボロいというか風情があるというか味わい深いです。門扉の紋々の迫力はガチ。
 あと、手水は地下水使用ということで御霊水と名付けられております。近所の方も汲みに来るようで、どこかのオバサマが手タレな如く見切れておりますね。

 しかし、歴史好きを自称しながら、崇道天皇しかわからない自分であります。
 こういう機会で少し勉強しておこう。

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
鳥居 (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町- 下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
鳥居脇の狛犬 (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
正門 (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
正門の説明板 (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
拝殿(京都市指定有形文化財) (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
右から拝所・幣殿(京都市指定有形文化財) (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
左から拝所・幣殿(京都市指定有形文化財) (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
京都市指定有形文化財(本殿・弊殿・拝所・南北廊・拝殿)の解説板 (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町- 下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
幣殿前の狛犬 (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
本殿(京都市指定有形文化財) (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
三社(神明社・八幡社・春日社) (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
猿田彦社(相殿に垂加社・柿本歌聖) (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
稲荷社の鳥居 (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町- 下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
お狐さん (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
稲荷社 (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
天満宮社 (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
撫で牛 (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
宗像社 (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
大国主命事代主命社 (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
五社相殿社(斎部社・大将軍社・高知穂社・愛宕社・日吉社) (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
神物寶庫 (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
神物寶庫の説明板 (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
神楽所 (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
手水鉢 (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
御霊水の説明板 (2019-01)

下御霊神社 -京都市中京区下御霊前町-
由緒書 (2019-01)



公式 - 下御霊神社
wiki - 下御霊神社



京阪本線「神宮丸太町駅」から約500m。
地下鉄東西線「京都市役所前駅」から約700m。
地下鉄烏丸線「丸太町駅」から約800m。

Comments 0

Leave a reply

QR