すてまわり

名称不明の小社(百舌鳥のくす) -堺市北区中百舌鳥町-

名称不明の小社(百舌鳥のくす) -堺市北区中百舌鳥町-

名称不明の小社(百舌鳥のくす) -堺市北区中百舌鳥町-
名称不明の小社(百舌鳥のくす)
めいしょうふめいのしょうしゃ(もずのくす)
-堺市北区中百舌鳥町- (2019-04)

 中百舌鳥だったり中もずだったりなかもずだったりな駅・バス停から少し歩いたトコロ。
 御廟表塚古墳と隣接して、筒井邸というとても立派なお屋敷があり、周辺樹木が筒井邸の屋敷林として堺市指定保存樹林となっております。
 その中の1本が百舌鳥のくすで、こちらは大阪府指定天然記念物。

 この立派なクスノキは、樹齢八百年とも千年ともいわれ、江戸時代はじめ頃から雨乞いの効験あらたかな霊木として祀られてきたそうです。

 そんなエピあるならお社のひとつでも建てりゃいいのに。とか思ってますと、建ってましたw
 こちらに来るのは2度目なんですが、前回(2014年12月)の写真見たらきっちり見切れてましたね。まだブログ始める前だったんで、古墳古墳で頭がいっぱいだったようです。
 ということで詳細不明ですが、部外者の自分が思うくらいなんで、霊木に対してお社が建てられたのでしょう。

 道から正面という感じでクスノキを見ると太い幹に見えますが、裏側は大きな洞となっております。
 見た目にもそうなんですけど、これでもまだ生きてるんだなぁと神秘的な印象が強まりました。
 お社がハマってますね。

名称不明の小社(百舌鳥のくす) -堺市北区中百舌鳥町-
お社 (2019-04)

名称不明の小社(百舌鳥のくす) -堺市北区中百舌鳥町-
百舌鳥のくす(大阪府指定天然記念物) (2019-04)

名称不明の小社(百舌鳥のくす) -堺市北区中百舌鳥町-
洞 (2019-04)

名称不明の小社(百舌鳥のくす) -堺市北区中百舌鳥町-
以前来た時の百舌鳥のくす (2014-12)

名称不明の小社(百舌鳥のくす) -堺市北区中百舌鳥町-
説明板 (2019-04)





南海高野線・泉北高速鉄道「中百舌鳥駅」から約500m。
地下鉄御堂筋線「なかもず駅」から約600m。
南海高野線「百舌鳥八幡駅」から約600m。

Comments 0

Leave a reply

QR