すてまわり

掛塚跡 -伊丹市稲野町-

掛塚跡 -伊丹市稲野町-

掛塚跡 -伊丹市稲野町-
掛塚跡
かかりづかあと
-伊丹市稲野町- (2018-06)

 何度か同じこと書くことになりそうですが。
 掛塚は、御願塚古墳の陪塚のひとつ。
 陪塚四基とあわせて五ヶ塚というのが、御願塚の由来だそうです。

 跡ですので、プレートが残るのみです。
 でも、

 こういうのでいいんだよ。

 残せ残せってのは、歴史ファンのエゴでもあります。
 見た所、民家さんの塀のようですし、ここにプレートを嵌め込んであることが、その地主さんや保存会の方々に感謝の要因なのであります。
 後は、こちらの想像力にお任せください。
 このプレートの思いに答えます所存です。

 あ、でも、住宅街に残る周濠付き古墳という超絶絶倫スポットな御願塚古墳はキープしてくださいねw

 あと、今は別の理由で縁の切れた友人の土建屋的な親類が作業中掘り出した刀剣を骨董屋持ってたら、文化財レベルって言われて買取拒否されたって話、歴史・史跡好きの自分への忖度会話だったみたいで嬉しそうに話してたけど、不快感しかなかった想い出w 今更ですがw

掛塚跡 -伊丹市稲野町-
プレート (2018-06)





阪急伊丹線「稲野駅」から約100m。
JR宝塚線「猪名寺駅」から約700m。

  • Comment:0
  • にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事

Comments 0

Leave a reply

QR