すてまわり

愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕-

愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕-

愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕-
愛宕神社(木ノ下城跡)
あたごじんじゃ(きのしたじょうあと)
-犬山市犬山愛宕- (2018-08)

 木ノ下城跡でもある神社。
 木ノ下城は、1469年に築かれ、織田広近が最初の城主だと伝わります。
 1537年、織田信康が犬山城を築城、そちらに拠点を移した為、廃城となりました。
 しかしながら1564年には、犬山城の織田信清を攻める織田信長が木ノ下城址を拠点としたともいわれます。

 神社としては、廃城後の1606年、鍛冶兼常さんが当時の城主小笠原吉次に願い出て、この地に愛宕山長泉寺延命院を建立、将軍地蔵を祭ったのが前身となります。
 明治の神仏分離によりお寺は廃され、現在の愛宕神社となっております。
 御祭神は、火之迦具土神。

 と、寺院跡でもあるわけですが、やはり城跡というのが重要なようで。
 現在本殿の建つ一段高い場所が木ノ下城の主殿の建っていた場所だといわれ、金明水という井戸が城のあった時代に掘られたものだと伝わっています。
 あと、南西100mくらいのところに銀明水という井戸があるらしく(未確認)、遺構はそれくらいな模様。
 犬山の銀明水だと奥村邸の方が出てきますね。

愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕-
鳥居 (2018-08)

愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕-
拝殿 (2018-08)

愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕-
中門 (2018-08)

愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕- 愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕-
狛犬 (2018-08)

愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕-
本殿 (2018-08)

愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕-
本殿脇の朱い末社 (2018-08)

愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕-
本殿脇の末社 (2018-08)

愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕-
玉光稲荷大明神の鳥居 (2018-08)

愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕-
玉光稲荷大明神 (2018-08)

愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕-
石の神さまコーナー (2018-08)

愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕-
白玉白龍権現 (2018-08)

愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕-
金名水 (2018-08)

愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕-
木ノ下城跡石標 (2018-08)

愛宕神社(木ノ下城跡) -犬山市犬山愛宕-
木ノ下城跡解説板 (2018-08)



wiki - 木ノ下城



名鉄犬山線・広見線・小牧線「犬山駅」から約400m。
名鉄犬山線「犬山口駅」から約700m。

Comments 0

Leave a reply

QR