すてまわり

春日神社(戒重春日神社) -桜井市戒重-

春日神社(戒重春日神社) -桜井市戒重-

春日神社(戒重春日神社) -桜井市戒重-
春日神社(戒重春日神社)
かすがじんじゃ(かいじゅうかすがじんじゃ)
-桜井市戒重- (2019-04)

 式内社の論社にて、訳語田幸玉宮跡の推定地。
 共に他田坐天照御魂神社と桜井市太田との争い。

 創建年代等不詳。
 かつては他田宮(長田宮)と呼ばれていたそうで、それも訳語田幸玉宮があったとされる要因のひとつ。
 御祭神は、天児屋根命・天太王命・武甕槌命・比売神。

 舐めると抹茶味のしそうな奉納石とかは置いておいて、訳語田幸玉宮(おさださきたまのみや)は、敏達天皇の営んだ宮です。
 上述の通り二説あって推定地ではありますが、戒重村がかつて他田庄と呼ばれたこと、小字の和佐田が明治以前は他田(おさだ)であったこと等を根拠としています。

 どちらが正しいのかはまだわかりませんが、訳語田宮は後に大津皇子の邸宅となり、そこで持統天皇による刑の宣告を受けたといいます。
 大津皇子というと宇宙皇子を思い出しますね。
 リコーダー振り回して「これは武器にもなる!」と叫んだもんです。

 また、南北朝時代の開住城(戒重陣屋)跡ともいわれているそうですけど、そちらに関しては特に遺構もなく、石碑も解説板も一切無かったです。

春日神社(戒重春日神社) -桜井市戒重-
鳥居 (2019-04)

春日神社(戒重春日神社) -桜井市戒重-
拝殿 (2019-04)

春日神社(戒重春日神社) -桜井市戒重- 春日神社(戒重春日神社) -桜井市戒重-
狛犬 (2019-04)

春日神社(戒重春日神社) -桜井市戒重-
鳥居と本殿 (2019-04)

春日神社(戒重春日神社) -桜井市戒重-
末社の鳥居 (2019-04)

春日神社(戒重春日神社) -桜井市戒重-
稲荷社 (2019-04)

春日神社(戒重春日神社) -桜井市戒重-
琴平社 (2019-04)

春日神社(戒重春日神社) -桜井市戒重-
兪詛社 (2019-04)

春日神社(戒重春日神社) -桜井市戒重-
繁森社 (2019-04)

春日神社(戒重春日神社) -桜井市戒重-
抹茶味と思われる奉納石 (2019-04)

春日神社(戒重春日神社) -桜井市戒重-
元気の良さそうな石 (2019-04)

春日神社(戒重春日神社) -桜井市戒重-
敏達天皇 訳語田・幸玉宮の説明板 (2019-04)

春日神社(戒重春日神社) -桜井市戒重-
訳語田幸玉宮伝承地の解説板 (2019-04)





近鉄大阪線・JR桜井線「桜井駅」から約900m。

Comments 0

Leave a reply

QR