すてまわり

允恭天皇恵我長野北陵(市野山古墳) -藤井寺市国府-

允恭天皇恵我長野北陵(市野山古墳) -藤井寺市国府-

允恭天皇恵我長野北陵(市野山古墳) -藤井寺市国府-
允恭天皇恵我長野北陵(市野山古墳)
いんぎょうてんのうえがのながののきたのみささぎ(いちのやまこふん)
-藤井寺市国府- (2019-04)

 允恭天皇陵です。
 先に書いておきます。拝所は北側なんですけど、西側の国道170号線沿いに入口があります。周濠の北西端西側だと思ってください。大きな古墳なんで、下手するとかなり時間取られちゃいますよ(取られた人より)。
 ちなみに解説板は南側にあります(他にもあるかは不明)。

 古墳時代中期後葉(5世紀中頃~後半)、墳丘長230mの前方後円墳です。
 周濠は全体に残されていますが、元は二重の濠であり、現在は内堤までとなっております。
 埋葬者は、いつものごとく宮内庁さん的に第19代允恭天皇。

 墳丘長は、230mとすると全国19位となるそうです。
 建物があって全部は周れませんけど、北側、東側、南側辺りは道があるので全体像は見えるかと思います。
 周濠の水は北東部くらいにしかない模様。

 周辺に多くの陪冢が存在したものの消滅していき、現在は東側に衣縫塚古墳・宮の南塚古墳の2基を残すばかりです。

允恭天皇恵我長野北陵(市野山古墳) -藤井寺市国府-
拝所 (2019-04)

允恭天皇恵我長野北陵(市野山古墳) -藤井寺市国府-
拝所の鳥居 (2019-04)

允恭天皇恵我長野北陵(市野山古墳) -藤井寺市国府-
石標 (2019-04)

允恭天皇恵我長野北陵(市野山古墳) -藤井寺市国府-
北側 (2019-04)

允恭天皇恵我長野北陵(市野山古墳) -藤井寺市国府-
北東側 (2019-04)

允恭天皇恵我長野北陵(市野山古墳) -藤井寺市国府-
北西側 (2019-04)

允恭天皇恵我長野北陵(市野山古墳) -藤井寺市国府-
南東側 (2019-04)

允恭天皇恵我長野北陵(市野山古墳) -藤井寺市国府-
南西側 (2019-04)

允恭天皇恵我長野北陵(市野山古墳) -藤井寺市国府-
解説板 (2019-04)



wiki - 市ノ山古墳



近鉄南大阪線「土師ノ里駅」から約500m(拝所まで)。
近鉄南大阪線・道明寺線「道明寺駅」から約1.2km(拝所まで)。

Comments 0

Leave a reply

QR