すてまわり

岩屋神社 -明石市材木町-

岩屋神社 -明石市材木町-

岩屋神社 -明石市材木町-
岩屋神社
いわやじんじゃ
-明石市材木町- (2019-03)

 神社の多い明石川左岸海側地域でも一番大きな神社ではないでしょうか。
 式内社の論社であり、歴史もものごっつ古いです。
 海上神事のおしゃたか舟(明石市指定無形民俗文化財)でも知られるそう。

 そんな事は関係なしにタイとったどーなえべっさんが満面の笑みで出迎えてくださいます。
 バトルロワイヤルで与えられた武器が鯛だった時の笑顔に見えなくもないですけどね。

 143年、勅命により淡路島岩屋から勧請され創祀。143年前ではありません、西暦143年です。
 江戸時代には明石城主の産土神として尊ばれ、例年、藩主自らが参拝されたそうです。
 御祭神は、伊弉諾命・伊弉冊命・大日霎命(天照大神)・月読命・素盞鳴命・蛭子命(恵比須神)。

 岩屋エビスとも称されるそうですが、主祭神は伊弉諾命。
 それでもこの日、小さなえびす神社を沢山見たので、その総本山的にも思えます。
 明石市でも重要な一社であることに間違いありません。

 さて、そんな大事な神社なのに友人運転手(以前に参拝済み)は、自分(粉石)は入れないかもしれないと言いまする。
 そんなバカな、全体が高さ2mの玉垣で囲まれてて出入り口がないのか、それともパスポートが必要なのか。ありえません。
 理由は、お犬様でありました。
 蘇る、甲子園八幡神社天孫神社での恐怖……
 ……っても、また来るのも面倒なので入りますw
 注告してくれたにもかかわらず自分をイヌへと導こうとする友人運転手の罠は天然でスルー。
 本殿向かって右側の辺りにおられるのを最後チラッと遠目でだけ見ました。
 瞬間、心の中で「パトラッシュ」と名付けたくらいデカかったです。そして直ぐに「ガルム」に訂正しました。
 イヌ苦手な方はご注意くださいませ。性格はパトラッシュとのウワサですがね。苦手なもんは苦手。

岩屋神社 -明石市材木町-
ウェルカムえびす像 (2019-03)

岩屋神社 -明石市材木町-
拝殿 (2019-03)

岩屋神社 -明石市材木町- 岩屋神社 -明石市材木町-
狛犬 (2019-03)

岩屋神社 -明石市材木町-
本殿 (2019-03)

岩屋神社 -明石市材木町-
稲荷社・八幡社の鳥居 (2019-03)

岩屋神社 -明石市材木町- 岩屋神社 -明石市材木町-
お狐さん (2019-03)

岩屋神社 -明石市材木町-
稲荷社 (2019-03)

岩屋神社 -明石市材木町-
八幡社 (2019-03)

岩屋神社 -明石市材木町-
末社A (2019-03)

岩屋神社 -明石市材木町-
末社Bの鳥居と思われる (2019-03)

岩屋神社 -明石市材木町-
末社B (2019-03)

岩屋神社 -明石市材木町-
大国社 (2019-03)

岩屋神社 -明石市材木町-
隋神社・水分神社・粟島神社・竈神社・八幡神社・弓洲恵神社・住吉神社 (2019-03)

岩屋神社 -明石市材木町-
本殿裏の鳥居型遥拝所 (2019-03)

岩屋神社 -明石市材木町-
光源氏月見の松 (2019-03)

岩屋神社 -明石市材木町-
明石浦のおしゃたか舟(明石市指定無形民俗文化財)の説明板 (2019-03)

岩屋神社 -明石市材木町-
御朱印



公式 - 岩屋神社(明石戎宮本家)
wiki - 岩屋神社 (明石市)



山陽電鉄本線「山陽明石駅」・JR山陽本線「明石駅」から約900m。

Comments 0

Leave a reply

QR