神呪庚申堂 -西宮市上甲東園-
神呪庚申堂
かんのうこうしんどう
-西宮市上甲東園- (2017-05)

 神呪は旧地名で甲山の神呪寺からきているそう。
 その神呪という言葉自体は「しんじゅ」と読んで、仏さんの真の言葉ってな意味があるそうです。
 神、呪い、すわっ、なんてなんでも恐いものにしたがるオカルト好きな人が反応すると失笑されるので注意。

 カタチのバラバラさに定評のある庚申さんですが、こちらは石に庚申と彫られており少し珍しいそうです。
 って、涎掛けでまったく見えませんね。
 つか、まるっきり地蔵扱いですね。

 そんな感じの庚申塔なのですけど、手前の井戸の存在感が凄いです。
 やや道路邪魔系。
 ネットで見ると庚申堂が新しくなる前はポンプも付いていたみたいなんで、廃井戸ではなさそうです。多分。
 災害時など活躍するのかもしれませんね。

神呪庚申堂 -西宮市上甲東園-
お堂 (2017-05)

神呪庚申堂 -西宮市上甲東園-
庚申塔 (2017-05)

神呪庚申堂 -西宮市上甲東園-
説明板 (2017-05)

神呪庚申堂 -西宮市上甲東園-
井戸 (2017-05)





阪急今津線「甲東園駅」から約400m。
阪急今津線「門戸厄神駅」から約900m。



コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)