八幡神社(王子八幡神社) -尼崎市常光寺-
八幡神社(王子八幡神社)
はちまんじんじゃ(おうじはちまんじんじゃ)
-尼崎市常光寺- (2017-05)

 企業内神社なんて言葉を使ってますが、それはお店・会社・工場・駐車場などに商売繁盛や安全を祈願してた建てられた神社って括りです。
 要するに内部向けの神社。
 しかし、神様は参られてなんぼの考えもあるし、外部の方もどーぞなところ(例:阪急のお稲荷さん)も少なくはないので、そゆとこ探してお参りしてます。

 で、こちらの神社。
 大きな王子イメージングメディア(王子製紙)神崎工場の外壁の切れ目に鎮座します。

 創建年代等不詳。
 御祭神は、誉田別命。

 道路に向いていて参拝可能ですけど立地は工場敷地なんで、企業内神社の解放されてるパターンかなぁというのが最初の考え。
 調べると近くの皇大神社のサイトに兼務社として紹介されていています。管理は神社なのね。
 工場と社宅住民の守護神として崇敬があるそうで、工場の稲荷祭に合わせて月次祭が行われているそうです。
 稲荷祭っていうくらいだし、工場内に真の企業内神社のお稲荷さんが祀られているんですかね。
 とすると、八幡神社は元よりあった神社で、工場建てた時も敷地内に残して、その立地から実質企業内神社みたくなったってことでしょうか。
 そんなに拘る必要もないですけど、そゆの考えるのが楽しみなんでご容赦を。

八幡神社(王子八幡神社) -尼崎市常光寺-
鳥居 (2017-05)

八幡神社(王子八幡神社) -尼崎市常光寺-  八幡神社(王子八幡神社) -尼崎市常光寺-
ちび狛犬 (2017-05)

八幡神社(王子八幡神社) -尼崎市常光寺-
お社 (2017-05)

八幡神社(王子八幡神社) -尼崎市常光寺-
由緒書 (2017-05)





阪神本線「杭瀬駅」から約1.1km。
JR東海道本線「尼崎駅」から約1.3km。
市バス「常光寺」から約300m。



コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)