松島神社 -尼崎市東本町-
松島神社
まつしまじんじゃ
-尼崎市東本町- (2017-05)

 参道=境内ってな感じの小さな神社です。
 けど、植物が多く植えられているので雰囲気はあります。

 元和年間(1615~1624年)に稲荷社として創始されたといわれ、1859年頃に社殿が整えられたそうです。
 元の鎮座地は、ここより南、お茶屋橋を渡った松島町で、1873年に現在地に遷られてきました。
 御祭神は、倉稲魂神。

 こちらもまた阪神大震災の被害を受け、北側の鳥居は鉄板との継ぎ接ぎになってたりしますね。
 復興と言う意味に捉えて、珍しくていいです。

 社殿裏に玉光大明神と稲荷山の石碑があるので、見逃し注意。
 その稲荷山ですが、社殿の中にその名の土盛りがあるそうです。
 どんなのなんでしょうね? 他所でもあるのかな?

 しかし、こちらの神社の元の鎮座地には東部浄化センターという下水処理場があるんですけど、東(辰巳八幡神社)西(初嶋大神宮)南(出世稲荷宮)北(こちらの神社)を神社に護られてますね。
 尼崎南東部の排水事情は安泰なんじゃないでしょうか。

松島神社 -尼崎市東本町-
鳥居 (2017-05)

松島神社 -尼崎市東本町-
社殿 (2017-05)

松島神社 -尼崎市東本町-  松島神社 -尼崎市東本町-
狛犬 (2017-05)

松島神社 -尼崎市東本町-
住吉社の鳥居 (2017-05)

松島神社 -尼崎市東本町-
住吉社 (2017-05)

松島神社 -尼崎市東本町-
玉光大明神 (2017-05)

松島神社 -尼崎市東本町-
稲荷山の石碑 (2017-05)

松島神社 -尼崎市東本町-
北側の鳥居 (2017-05)





阪神本線・なんば線「大物駅」から約700m。



コメント

  1. 尼崎に以前住んでいましたがここ初めて知りました。
    ありがとうございます。

    ( 18:09 )

  2. 粉石 | -

    Re: タイトルなし

     友人に連れてきて貰いました^^

     自分も生まれ育った大阪市の区内で、最近になって新しく知る場所もありました。
     その気になって散策してみるとまだまだ発見があって楽しいですね。

    ( 23:31 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)